プロフィール

wako1202

Author:wako1202
FC2ブログへようこそ!

進行中の趣味:写真、旅行、水泳、読書
中断中の趣味:ダイビング、書道

Nest: 横浜

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Welcome from 020311

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

六本木&表参道

連休に新国立美術館の写真展を見に行きました。新国立美術館ではルーヴル美術館展 やマグリット展開催中で、長蛇の列。日本人はルーヴルが好きだなあ。

美術館内
DSC_9981_convert_20150526150344.jpg

六本木はなかなか面白い街です。新旧いろいろな顔を持っています。美術館からミッドタウンへと抜ける道
DSC_9984_convert_20150526150419.jpg

こんなビルの間に鳥居があります。
DSC_9991_convert_20150526150441.jpg

「Frey’s」というビザ屋に入りました。ビアンカが美味しいと聞いていたので、私はチーズ好きなので、これを注文、友達が注文したマルゲリータの方が美味しかった。

DSC_0004_convert_20150526150506.jpg

石焼釜です。ここでふんわりしたモチモチ感のある生地ができます。
DSC_0014_convert_20150526150535.jpg

すぐ隣の檜町公園を散策しました。
DSC_0019_convert_20150526150609.jpg

六本木とは思えない緑豊かな公園です。
DSC_0021_convert_20150526150657.jpg

DSC_0042_convert_20150526150800.jpg

この隣はミッドタウンです。
DSC_0093_convert_20150526150838.jpg

その後表参道へ回りました。アラーキーの「男ーアラーキーの裸ノ顔」と題する写真展をやっていました。雑誌「ダビンチ」に掲載された男の顔200余点 北野武が第1回目と最後を飾っています。俳優、作家など、カメラマンアラーキーとの真剣勝負といった感じの迫力あるポートレートでした。

そこからイギリス系のファッションブティック「プリティグリーン」でハービー山口さんのロンドン時代の写真が店内に展示されていました。

こんなブテッィクです。
DSC_0177_convert_20150526234613.jpg

DSC_0176_convert_20150526234543.jpg

DSC_0175_convert_20150526234520.jpg

やはり都心歩きは疲れました。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

八芳園でお別れ会

英語の会のUさんが茨城にお引っ越しなるというので、先月の最終週が最後の集まりとなりました。

17年に渡るお付合いです。映画や音楽が大好きで、そこから学んだ英語は軽やかで、口語表現をよくご存知の方でした。当時小学生だったお子様たちも結婚、出産。そんな友達が遠くへ引っ越すのはメンバーにとって淋しいことです。

そこで八芳園で観桜も兼ねてお別れ会をすることになりました。

八芳園は「江戸時代前期には譜代の江戸幕府旗本・大久保忠教(彦左衛門)の屋敷屋敷(但し、現在の園全域ではなく一部が彦左衛門の屋敷地)であったが、その後薩摩藩の抱屋敷、島津氏(松平薩摩守)の下屋敷を経て、明治時代に渋沢喜作の手に渡る」という由緒あるお食事処、結婚式場のようです。

DSC_6239_convert_20150409131917.jpg

お食事は槐樹というお店で、可愛い器に盛られた美しい和食でした。
DSC_6167_convert_20150409132822.jpg

園内の桜はもう盛りを過ぎていました。
DSC_6242_convert_20150409132152.jpg

園内は結婚式をすませ散策する人々がいました。池には花びらがピンクに染め、鯉が泳いでいました。
DSC_6300_convert_20150409132215.jpg

Uさんのこちらのうちは息子さん夫婦が住まわれるとか。お子さんたちがこちらにいらっしゃるので、時折戻られると思います。是非会にお顔をお見せくださいませ。

この後Tさんと一緒に目黒川に回りました。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

鎌倉 (瑞泉寺、荏柄天神、報国寺)

2月の穏やかな日、ゆっくり鎌倉を回りました。

鎌倉の中で瑞泉寺と報国寺は私の大好きなお寺ですが、ちょっと離れているので、久し振りに行きました。
まずは鎌倉駅からバスに乗って鎌倉宮で降り、歩いていくと、

瑞泉寺の趣のあるアプローチ
DSC_1424_convert_20150226205919.jpg

階段の端には苔
DSC_1448_convert_20150226205954.jpg

福寿草
DSC_1478_convert_20150226210049.jpg

水仙、その奥には洞穴が
DSC_1519_convert_20150226210127.jpg

ツバキも
DSC_1526_convert_20150226210157.jpg

瑞泉寺は寒いのか、梅はまだ蕾
DSC_1584_convert_20150226210316.jpg

ミツマタの花も咲き始めました。
DSC_1651_convert_20150226210355.jpg

荏柄天神へ寄りました。
最後の合格祈願に足を運ぶ人が多いようです。絵馬もぎっしり
DSC_1660_convert_20150226210430.jpg

報国寺は別名竹寺、竹の美しいお寺です。
和服姿の後ろ姿をパチリ
DSC_1798_convert_20150226210505.jpg

DSC_1825_convert_20150226210544.jpg

一面の落ち椿
DSC_1877_convert_20150226210705.jpg

荏柄天神近くのカフェ「かえる」
DSC_1906_convert_20150226210739.jpg

ゆっくり散策ができ、気持ちのいい春でした。

***
もう花粉がすごいですね。土曜日からとうとう薬を服用し始めました。今年は花粉が多いとか。辛い2ヶ月の始まりです。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

泰明小学校

銀座に80歳を超すビルが8棟あります。東京大空襲にも耐え、残ったというのは奇跡のように感じています。(今も健在かしら?)ついでがあったら、訪れてみたいと思っていました。

この泰明小学校もその一つで、これで写真に撮ったのは3棟目です。銀座5丁目にあります。銀座のライカのすぐそばです。
泰明小学校は明治11年創立、関東大震災で全焼し、昭和4年現校舎落成。

泰明小学校はキラ星のごとく著名人を輩出しています。島崎藤村、北村透谷、金子光晴、池田彌三郎、書ききれないほどたくさん同小学校出身者がいます。殿山泰司、朝丘雪路、中山千夏など芸能人も多数います。

校舎は鉄筋コンクリート造3階建てです。
フランス門と呼ばれているそうです。
DSC_6782_convert_20150221112148.jpg

アーチ型の塀
DSC_6830_convert_20150221113338.jpg

半円形の窓が柔らかみを加え、お洒落です。
DSC_6801_convert_20150221112205.jpg

校庭のトラック
DSC_6824_convert_20150221113218.jpg

窓から壁にお習字が展示されているのが見えました。
DSC_6820_convert_20150221113150.jpg

大きな古時計がかかっていました。
DSC_6828_convert_20150221113300.jpg
児童数は2013年度346名、一学年60人ぐらい前後だそうです。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

かいくん3歳の誕生日

もう一ヶ月も前のことです。

かいくんが三歳になりました。保育園でもちょっと小さめで、泣き虫ですが、絵本が大好きで、お話がだんだん上手になりました。目下かるたに凝っています。といってもひらがなが読めるわけではありませんが、読み札を聞いて絵カードを上手に探せます。

そんなかいくんの3歳の誕生日です。

誕生日のご馳走がテープルの上いっぱいに並びました。かいくんのリクエストで黄色いケーキを探しましたが、二階建てのショートケーキで代用。
DSC_0873_convert_20150219132414.jpg

ママが作ったアイシングの妖怪ウォッチクッキー
DSC_0878_convert_20150219132438.jpg

ご機嫌なかいくん
DSC_0941_convert_20150219132527.jpg

モモ
DSC_0961_convert_20150219132552.jpg

ミミ
DSC_0921_convert_20150219132509.jpg

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

横浜みなとみらい

横浜市民ギャラリーで友達の写真を見た帰りに、久しぶりに横浜の街を歩きました。

会場すぐ近くの天照大御神を祭神とする伊勢山皇大神宮へ行きました。よく写真では見ていましたが、初めて行きました。
DSC_9152_convert_20141107221052.jpg

まだ10月(27日)だというのにもう七五三。
DSC_9172_convert_20141107221122.jpg

DSC_9145_convert_20141107221008.jpg

紅葉坂を下ると桜木町、子供たちが家路を急ぎます。
DSC_9193_convert_20141107221153.jpg

汽車道を自転車が行きます。
DSC_9237_convert_20141107221225.jpg

大桟橋に行きました。ランドマークタワーを背景に結婚式の記念撮影をしていました。もうすぐ夕闇が迫ります
DSC_9264_convert_20141107221258.jpg

DSC_9321_convert_20141107221340.jpg

DSC_9334_convert_20141107221414.jpg

私も家路を急ぎました。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

イタリアンat 鎌倉&湘南海岸

鎌倉においしいイタリアンがあるというので行ってみました。店の名前も忘れてしまいそうなのでメモしておきます。

鎌倉駅から約1キロ、大町にある「Zebra」というこじんまりしたレストランです。
ゆっくりくつろいでパスタをいただきました。サラダ、デザート、ドリンク付きランチで、美味しかったです。

Zebraの店内

DSC_8284_convert_20141030100130.jpg

材木座海岸まで歩きました。
こんな休日の過ごし方もいいですね。
DSC_8311_convert_20141030100304.jpg

薄曇り空の向こうに富士山が見えました。
DSC_8333_convert_20141030100437.jpg

そこから逗子マリーナまで歩きました。あたりは椰子並木に南欧風のマンションが並んでいました。
DSC_8338_convert_20141030100930.jpg

海は大好きですが、鎌倉は憧れの地ですが、津波の心配が言われています。それに塩害もひどいそうです。ロケーションもよく、潮風に日々癒されそうですが、住むのにどうでしょうかねえ。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

彼岸花 & 墓参(谷中)

彼岸花って、ほんとに忘れずにお彼岸に咲くんですね。今年はちょっと早いかなという感があります。

我が家では植えた覚えはないのに庭のあちこちに2〜3本ずつ彼岸花が咲いています。
DSC_6201_convert_20140922003737.jpg

DSC_6203_convert_20140922003802.jpg

今、群生地へ行ったらきれいでしょうね。

庭の彼岸花を見ていて、そう、お墓参りに行かなくっちゃと思い、谷中まで墓参りに行ってきました。
俗にいう「谷根千」って何度散歩しても飽きることがありません。千駄木駅から団子坂を上りました。

この辺は老舗がたくさんありますが、行くたびにどこかの店が変わります。

煎餅屋
DSC_2762_convert_20140922002915.jpg

履物屋 今お客さんはどんな人なのでしょうか。
DSC_2769_convert_20140922002932.jpg

DSC_2776_convert_20140922003346.jpg

お地蔵さんのある幼稚園
DSC_2806_convert_20140922003407.jpg

元酒屋の自転車屋 
DSC_2813_convert_20140922003436.jpg
いつも墓参りへ行く時にここでお酒を買って墓石に注いでいましたが、3年ぐらい前に閉店し長らくそのままの状態でしたが、酒屋の外装のまま、自転車屋になっていました。新酒はないのに、「酒林(杉玉)」が飾られていて、ガラスには「酒」という文字が残っています。

寺町なのでお寺がたくさん
DSC_2823_convert_20140922003508.jpg

そこから改装がすんだはずの、好きな「朝倉彫塑館」へ向いました。が、休館日(月、金)でした。がっかり!

谷中銀座へと向いました。
DSC_2867_convert_20140922003610.jpg


路地裏にネコちゃんが
DSC_2855_convert_20140922003535.jpg

耳の折れた招き猫のいる酒屋
DSC_2887_convert_20140922003640.jpg

DSC_2898_convert_20140922003708.jpg

この後銀座へと向いました。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

佐原雨情

久しぶりの更新です。9月になって写真展続きです。私の出品した展覧会が2つ。六本木で行われた展覧会はお知らせを書く前に終了してしまいました。今二俣川の会場で開催中です。昨日も2カ所展覧会を回りました。

小雨煙る9月7日、佐原へ行きました。佐原はアヤメ祭りのころ、行ったことがあります。

雨の似合う街でした。

酒蔵がありました。
DSC_5092_convert_20140918122528.jpg

東薫酒造を見学しました。「叶」という大吟醸が有名だそうです。小さい瓶を一本買いました。
この下に酒蔵があります。
DSC_4855_convert_20140918113637.jpg

おひな様が遊んでいました。こんなゲームをしているおひな様を初めて見ました。
DSC_4844_convert_20140918113528.jpg

DSC_4846_convert_20140918113554.jpg

雨の中、佐原の街を歩きました。
こんな床屋さんがありました。
DSC_4881_convert_20140918113712.jpg

紫檀や黒檀で耳かきを作っていました。一本買いました。(3000円)
DSC_4901_convert_20140918113748.jpg

伊能忠敬旧邸の前にある小野川にかかる樋橋(通称じゃあじゃあ橋)30分ごとに水が放水されます。
DSC_4919_convert_20140918113820.jpg

雨の佐原は絵に描いたような風情があります。
DSC_4928_convert_20140918113849.jpg

DSC_5048_convert_20140918122303.jpg

DSC_5063_convert_20140918122341.jpg

DSC_5076_convert_20140918122431.jpg

この後、ひたち海浜公園に行きました。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

青梅 昭和の街

御岳山から青梅に移動しました。Hさんは青梅をよく知っているので、案内していただきました。

青梅駅を降りると、昭和のヒットした映画の看板が。

DSC_4477_convert_20140902105702.jpg

赤塚不二夫のキャラクターたちも
DSC_4485_convert_20140902105721.jpg

青梅は昭和の街だそうです。
DSC_4490_convert_20140902105747.jpg

赤塚不二夫会館前
DSC_4507_convert_20140902105817.jpg

街の中にも映画の看板がありました。
DSC_4515_convert_20140902105850.jpg

この日は月曜日、あいにく休館、休みが多く、町は静かすぎるほど静かでした。
表通りを外れ、住宅街を歩きました。

DSC_4522_convert_20140902105925.jpg

DSC_4538_convert_20140902110035.jpg

もう百日紅が散る時期なんですね。
DSC_4532_convert_20140902110014.jpg

DSC_4557_convert_20140902110058.jpg

芙蓉の花がきれいでした。
DSC_4562_convert_20140902110119.jpg

街の人はどこへ行ってしまったのでしょうか。雨が上がったのに人の姿が見えません。街が眠っているようでした。

8月25日撮影

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

| ホーム |


前のページ «  ホーム  » 次のページ