プロフィール

wako1202

Author:wako1202
FC2ブログへようこそ!

進行中の趣味:写真、旅行、水泳、読書
中断中の趣味:ダイビング、書道

Nest: 横浜

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Welcome from 020311

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

イギリス旅行 8 バッキンガム宮殿&ロンドン塔

7月9日 昼

一人でロンドン市内を歩く最後の日。行きたいところは大英博物館、セントポール大聖堂、シアター街、テンプル教会、ロンドンの路地裏などたくさんあるので、どこへ行こうかと思いましたが、日曜日で教会は休館なので、お上りさんをすることにしました。

イギリスと言えば、バッキンガム宮殿。ウィンザー城で衛兵交代を見たので、どちらでもいいと思ったのですが、日本の皇居同様、ロンドンの真ん中にあるんですよね。

ホテルをチェックアウトし、移動しなければならなかったので、ヴィクトリア駅から迷ったこともあり、思いの外時間がかかって、バッキンガム宮殿に着いた時には衛兵交代が始まる11時半を過ぎていました。いずれにしても、柵とすごい観光客数とで、ウィンザー城のように近くで見ることはできませんでした。

衛兵交代
DSC_0528.jpeg

バッキンガム宮殿 英国旗がはためいているので、女王は宮殿にいらっしゃいます。
DSC_0562.jpeg

宮殿の門
DSC_0544.jpeg

ヴィクトリア女王記念碑 大英帝国の全盛期ですね。インドの初代皇帝でもありました。
DSC_0565.jpeg

DSC_0568.jpeg

女王像の上で
DSC_0575.jpeg

宮殿前
DSC_0580.jpeg

ここからロンドン塔に向かいました。地下鉄でタワーヒル駅で下車しました。
2日目のテムズ川クルーズの時、ボートで戻らず、地下鉄で、こちらへ向かえばよかったのですが。。。ここはシティの東に位置しています。入場料25ポンド ということは約3750円。高いですよね。

DSC_0593.jpeg

ウイリアム征服王(ウィリアム1世 11世紀)の時代に完成。重厚で城塞といった感じです。ここは時の権力者王が反対勢力者を幽閉し、処刑したところです。シェークスピアの「リチャード三世」でもエドワード5世、その弟りチャードが殺され、トマス・モア、アン・スーリンもここで処刑されました。

DSC_0596.jpeg

イギリスとライオン あちこちでライオン像を見かけました。国章もライオンだし、権力の強さを象徴するものなのでしょうか。

DSC_0603.jpeg

たくさんの観光客。私は今回の旅行で日本人にあまり出会いませんでした。やはり日本人はテロを警戒したのでしょうか。

説明しているのは、Beefeater(正式にはヨーマン・ウォーダー)と呼ばれているガイドです。暑い季節に正装を纏った衛兵さんもガイドさんも大変なこと。汗でびっしょりの衛兵さんも見ました。

DSC_0624.jpeg

DSC_0779.jpeg


ロンドン塔をぐるっと回ったら随分時間がかかりました。中庭に出て、

ジュエルハウスでは国王即位の時に使用される、王冠、宝珠などの宝物が展示されていました。「アフリカの星」と呼ばれるダイアモンドは3106カラットとのこと。もう大きすぎてダイアに見えませんでした。

聖ジョン礼拝堂
DSC_0741.jpeg

ホワイトタワー ここがロンドン塔の中でメインのタワーです。
DSC_0695.jpeg

DSC_0756.jpeg


不気味な展示が続きます。
DSC_0716.jpeg

日本の鎧と兜
1613年、徳川幕府の2代将軍徳川秀忠からジェームズ1世へ贈られた日本の鎧かぶとも展示されています。この鎧かぶと、1662年からこのロンドン塔で展示されているそうです。

DSC_0748.jpeg


外を見るとタワーブリッジが開きました。クルーズの時には見られなかったので、ラッキーでした。
DSC_0654.jpeg

DSC_0797.jpeg

友達が6時ごろ到着するので、早めにホテルに戻って出迎えることにしました。
Sさん、無事到着。一回り若いSさんと合流するので、これからは心強いです。

次の日から湖水地方に出かけます。

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

<< イギリス旅行 9 湖水地方 | ホーム | イギリス旅行  7 ケンジントンガーデン >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム