プロフィール

wako1202

Author:wako1202
FC2ブログへようこそ!

進行中の趣味:写真、旅行、水泳、読書
中断中の趣味:ダイビング、書道

Nest: 横浜

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Welcome from 020311

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

イスラエル旅行 14  ハーン・ハシャロット&ヤッフォ&テルアビブ

11月1日

昼ごはんはベドゥンのテントで食べました。

ベトウィン おもてなしをすることを誇りに思っています。

おもてなしの準備をするために、旅人は音を立ててやってきます。長老が自ら迎え出て、旅人の手足を洗います。一杯の水を出し、お茶を出します。それから食事 薄いパンの上に野菜や羊の肉をのせ、リズミカルにトントン叩き、男たちが食べるのだそうです。食後にはコーヒーと音楽。

テントをハーンと呼んでいました。大商隊宿
DSC_4165_convert_20161231214405.jpg

ベドウィンはアラブ人です。

DSC_4187_convert_20161231214437.jpg

昼食は座って食べました。ご飯と野菜のピラフの上に丸鶏が乗って出てきました。丸鷄がピラフの上に乗っていた。大きなジャガイモ。ピクルス各種、オレンジジュース。コーヒー、ケーキなどなど。

DSC_4275_convert_20161231214526.jpg

ラクダがたくさんいました。
DSC_4255_convert_20161231214458.jpg


ベドウィンの青年がラクダを連れて砂漠を歩きました。
DSC_4294_convert_20161231214552.jpg

女性が風のように砂漠を走り抜けて行きました。
DSC_4398_convert_20161231214610.jpg

テルアビブに向かって出発です。

イスラエルはエルサレムを首都としていますが、国連はそれを認めておらず、世界各国の大使館(日本大使館も)はテルアビブにあります。テルアビブは経済の中心地でもあり、国際都市です。

DSC_4446_convert_20161231231347.jpg

ロスチャイルド通り
DSC_4463_convert_20161231231403.jpg

ヤッフォの街へやってきました。漁港です。

DSC_4480_convert_20161231231447.jpg

DSC_4512_convert_20161231214643.jpg

ヤッフォの旧市街
DSC_4547_convert_20161231214711.jpg

DSC_4602_convert_20161231214827.jpg


こんな小さな岩にもイスラエル国旗がありました。領土を主張しているのでしょうね。

DSC_4571_convert_20161231214736.jpg

結婚式がふた組ありました。
DSC_4583_convert_20161231214801.jpg

DSC_4672_convert_20161231214920.jpg

DSC_4692_convert_20161231214943.jpg

***
イスラエルメモ
イスラエルでは皆兵制で18歳から男性3年、女性は2年兵役があります。そのため、高校を出たら軍隊へいき、兵役終了後、大学へ進学します。高校まで義務教育。大学へ行きながら就職したり、会社に勤めていても、その間に大学へ戻ったりもします。女性が働きやすい環境があります。

ハイファは働く町、テルアビブは遊ぶ町、エルサレムは祈りの町と言われています。テルアビブはゲイの町でもあり、フェスティバルでは30万人集まったと言われています。一般の人のビーチ、超正統派のユダヤ人のビーチ、それにゲイのビーチと分かれています。ハイレグはユダヤ人は作ったのだそうです。

超正統派は3歳にして席を同じゅうせず。
ダイヤの研磨が有名です。ベルギーの研磨が有名ですが、それはユダヤ人が行なっていたそうです。イスラエルでダイヤの40%〜50%の研磨が行われています。ダイヤモンドの国際取引所になっています。今はほとんどがコンピューター化されている。

最後イスタンブールのトランジットで飛行機に乗り遅れ、空港に24時間滞在し(イスラエル旅行2)大変な旅行となりましたが、イスラエルは期待通り面白い国でした。今度はゆっくり個人旅行をしてみたいです。

****
今年も拙ブログをお読みいただき、ありがとうございました。
2017年もよろしくお願いいたします。

皆さま 良いお年を!

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

<< 明けましておめでとうございます | ホーム | イスラエル旅行 13  エンポケック(死海地方)〜砂漠 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム