プロフィール

wako1202

Author:wako1202
FC2ブログへようこそ!

進行中の趣味:写真、旅行、水泳、読書
中断中の趣味:ダイビング、書道

Nest: 横浜

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Welcome from 020311

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

スリランカ旅行 (7)キャンディ&ヴェッダ族

昨日(6日)神奈川県サロン写真展が終了しました。審査員による講評もあり、多くの方に見ていただけました。写真を見ながら写真愛好家といろいろな話ができるのも楽しみの一つです。

さて、まだまだ続くスリランカ旅行です。11日(4日目)バスの移動中寝ているものの、相変わらずよく寝られません。宿泊しているクイーンズホテルは仏歯寺の目の前です。

朝4時半、けたたましく金を鳴らしながら通る行列の音で目が覚めました。何事が始まったのか思いました。(これは年に一度の行事だったそうです。写真を撮らず、残念)

結局、5時半、外に出て写真を撮り始めました。白い服を来た赤ちゃんを大切そうに抱いた家族が入って行きました。
DSC_8450_convert_20151207165811.jpg

ホテルの前はキャンディ湖です。
DSC_8468_convert_20151207165838.jpg

行列のゾウさんが仏歯寺に戻ってきました。
DSC_8502_convert_20151207165904.jpg

カメラを構えた女性にスリランカ人のカメラマンだが、いまはメルボルンに住んでいて、街の写真を撮りたいけど,怖いから一緒に撮らないかと声をかけられました。英語が上手でした。でも歩調が合わず別々に。

この国の人は早起きです。

ホテル前を走り抜ける軍隊の早朝訓練、にこやかに走り抜けていきました。
DSC_8530_convert_20151207170002.jpg

6時から町撮りをしました。
カフェで朝食をとる人
DSC_8607_convert_20151207170043.jpg

掃除をする人
DSC_8626_convert_20151207170251.jpg

宝くじを買う人
DSC_8646_convert_20151207170110.jpg

裸足の老人が多かったです。

このホテルは世界遺産に登録されています。登録証とガードマン
DSC_8691_convert_20151207170319.jpg

朝食をとって8時、出発です。今日も晴れ、暑くなりそう。先住民族、ヴエッダ人の住むマヒヤンガナヤにバスを走らせました。山に登り、頂上からつづらおりに下って行きました。

3時間かかりました。

山間部で生活している彼らは狩猟、農業、はちみつ採りなどをしているそうです。(このハチミツを買いましたが、スーツケースの中でハチミツの瓶が割れてしまい,散々な目に)

ウェッダとは侮蔑語であって、自称はワンニヤレット (Wanniyalaeto, Wanniyala-Aretto)といい、「森の民」の意味だそうです。

森の中にその居住地がありました。
制服姿の子供たちがいました。
DSC_8775_convert_20151207182621.jpg

ダバーナ小中学校は5歳から16歳までがクラスに分かれ、授業を受けていました。1クラス10名から15名ぐらい。シンハラ語の授業を見学しました。彼らの科目はシンハラ語、算数、環境の3科目だそうです。今はシンハラ人と同化し、言語も死語となってしまったと聞きました。

DSC_8780_convert_20151207182642.jpg

子供たちは明るくてよく笑います。
DSC_8808_convert_20151207182757.jpg

美しいスリランカサリーを着た先生
DSC_8791_convert_20151207183629.jpg

低学年の少女たちが一列に並んで歌を歌ってくれました。
DSC_8820_convert_20151207182721.jpg

15歳の10年生は英語の勉強をしていて、英語でコミュニケーションが取れました。(自分が英語が話せなくなっていることにびっくり。単語は出てこないし。。。)男性の先生がずっと案内してくれましたが、先生の給料の安いのを嘆いていました。

政府から補助が出ているのか、立派な建物がありました。

首長です。写真を撮らせてくれましたが、外国人観光客の訪問をどう思っているのでしょうか。
DSC_8872_convert_20151207182832.jpg

うちの中にシカ、犬、ネコがいました。みんな一緒。
DSC_8883_convert_20151207182901.jpg

この写真を撮った後、8日に亡くなった高僧の葬式に列席するとのことで、車に乗ってコロンボに向け出発しました。

かごなど作っていましたが、売るにはもう少し美しくないと。。。
DSC_8910_convert_20151207182940.jpg

肩に斧を乗せた男性
DSC_8952_convert_20151207183009.jpg

短い滞在で、彼らの生活を知ることはできませんでした。学校のトイレは一つを除いて鍵がかけられていて使えませんでしたし、手を洗う水道はありませんでした。

子供たちはこの学校を卒業後,どんな道に進むのでしょうか。

彼らの一人がバスに乗って歌ってくれました。はちみつを見つけて喜ぶ歌、子供が無事に育って3ヶ月目に祝って歌う歌。子守唄などです。

途中で白鷺の遊ぶ畑を機械で耕す人を見つけ、下車。耕した畑はたくさんエサがある模様。
しばらく撮影しました。

DSC_8979_convert_20151207183045.jpg

これからまた3時間かけてキャンディへ、戻りました。

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

<< スリランカ旅行(8)キャンディ (マーケット、キャンディアンダンス、仏歯寺) | ホーム | 『明暗』夏目漱石 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム