プロフィール

wako1202

Author:wako1202
FC2ブログへようこそ!

進行中の趣味:写真、旅行、水泳、読書
中断中の趣味:ダイビング、書道

Nest: 横浜

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Welcome from 020311

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

スリランカ旅行 (6)シギリア

宿泊は「シギリア・ヴィレッジ」、コテージで素敵でした。このホテルは世界遺産になっているそうです。

10日(3日目)朝、ホテル内を散策しました。庭園内にもいろいろな生き物がいました。
朝から散歩するネコちゃんたち
DSC_7668_convert_20151128002924.jpg

写真を撮っているとホテル内の掃除をする人がカメがいると連れて行ってくれました。
土の中に頭を突っ込んでえさを食べているのだそうです。
DSC_7676_convert_20151128002949.jpg

アヒルたちもお散歩
DSC_7684_convert_20151128003018.jpg

朝食をとっているとドアの桟にリスもいました。動物たちは自由気ままに歩き回っていて幸せですね。

混雑するというシギリアレディを見るために朝7時半、ホテルを出ました。

途中でまたサルたちがいました。
DSC_7762_convert_20151128003151.jpg

オーストラリアのエアーズロックのようです。ジャングルの中にある巨石。この上に宮殿を造った王子がいたのです。
シギリアが舞台になったのは5世紀後半の話です。父である王を殺し,その報復を恐れて,この200mあり巨石、シギリアロックに宮殿と玉座を置き、ここを都と定めたと言われています。弟に攻めこられ,わずか11年で自害したそうです。

DSC_7713_convert_20151128003117.jpg

DSC_7704_convert_20151128003046.jpg

まっすぐシギリアロックに向かって進む道 人物はマメのよう。岩の大きさが分かると思います。
DSC_7796_convert_20151128003223.jpg

シギリアレディはシギリアロックの中にあります。
巨石をくぐり抜け、
DSC_7821_convert_20151128003253.jpg

とても色っぽいシギリアレディが8人鮮やかに残っていました。
DSC_7836_convert_20151128003326.jpg

こんなところにいるのです。元々は500人の美女が描かれていたと言われています。
DSC_7847_convert_20151128003357.jpg

ライオンのテラス 当時は獅子の頭部全体があったそうです。
DSC_7871_convert_20151128003444.jpg

DSC_7926_convert_20151128003758.jpg

そこからさらに頂上まで階段を登りました。暑いですが、頑張りました。

頂上は王宮があったところです。段々で部屋と機能が分かれていたと思われます。浴場(プール)もありました。湖沼の前で全景を撮影しました。
DSC_7891_convert_20151128003527.jpg

DSC_7900_convert_20151128003603.jpg

私たちが通ってきた道
DSC_7904_convert_20151128003643.jpg

DSC_7909_convert_20151128003717.jpg

カッパドキアを思い出させる奇石
DSC_7956_convert_20151128003830.jpg

11時にシギリアロックを出発。そこから12時半、ハーブ園に立ち寄りました。

ジャックフルーツ、他にたくさんのハーブを観ました。
DSC_8028_convert_20151128003911.jpg

DSC_8054_convert_20151128003942.jpg

出発前から肋間神経痛に悩まされ、鍼治療、服用薬、ブロック注射を受けましたが、軽くはなっても治癒せず、この旅行に出発しました。注射の効果が薄れ、痛みが出てきました。

「アーユルヴェーダ」。
DSC_8057_convert_20151128004119.jpg

私はよく知らなかったのですが、インドヒマラヤで始まった伝統医療だそうです。そこで右肋骨のオイルマッサージを受けました。よく効くと言われ、痛みに堪え兼ねて高いハーブオイルを買いました。神経痛の痛みも消えると言われています。
(帰国後も夜一人でマッサージをやっていますが、楽になるけど、治りません。。。)

そのあと、そこで昼ごはん、こちらの昼ごはんの時間は遅いので、私たちのランチも遅くなります。朝が早いので、お腹が空きます。

いつも昼ご飯のときにフレッシュジュースを飲みます。文字通りフレッシュで、こってりしています。
DSC_8067_convert_20151128004144.jpg

それから象の孤児院と言われる、ピンナワラへ行きました。

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

<< スリランカ旅行 (7)ピンナワラ 象の孤児院 | ホーム | スリランカ旅行 (5)アヌラーダブラで出会った動物たち >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム