プロフィール

wako1202

Author:wako1202
FC2ブログへようこそ!

進行中の趣味:写真、旅行、水泳、読書
中断中の趣味:ダイビング、書道

Nest: 横浜

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Welcome from 020311

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

スリランカ旅行 (3)ネゴンボから北上、アヌラーダプラへ

スリランカは北海道の8割の国土の島です。2006年頃に出会ったスリランカの女子留学生は小さな国の武力紛争に心を痛めておりました。その後、25年続いた反政府組織「タミル・イーラム解放の虎(LTTE)との内戦も、2009年5月に終結しましたが、北部には地雷などもあるそうで、観光客は国防省からの許可が必要とのこと。

私たちは北部を除く地域をぐるっと回ることになりました。

ガイドの二ハールさんは宗教に詳しい50代の男性。日本語が下手なのが玉に傷で、わらないことが多々ありました。
それでも、私たちに一生懸命スリランカ事情を説明してくれました。

スリランカは大事のこと、特に結婚などは星占いで決めるという。
4月14日はスリランカの正月ですが、星占いでお祝いのご飯の時間を決めるそうです。水の代わりに椰子の水を入れてご飯炊くそうです。

スリランカでは教育も病院も無料。金持ちも小学校から大学まで無料なので、その財源確保が問題になっています。教育制度は小学校5年、中学6年。統一試験があって、進路が決まります。高校2年生のときに2回目の統一試験があり、大学は1割だけが進学できる狭き門だそうです。

二日目9日、6時半,宿泊ホテル「ペガサス・リーフ」前の浜辺を散歩しました。

遠くには日本と同様の「キリン」が見えました。コロンボの埋め立て工業地帯なのでしょう。
DSC_6752_convert_20151123231318.jpg

浜辺には流木が流れ着き、そこにはウニがあったり、犬たちが浜辺を駆け回ったりしていました。海はインド洋!です。
オーストラリアで見た深い藍の色ではなく、遠浅なのか淡いブルーでした。
DSC_6769_convert_20151123231336.jpg

浜辺に浜昼顔のような花とヤシの実
DSC_6801_convert_20151123231355.jpg

7時半に朝食をとってから、ネゴンボの魚市場に向かって出発。

サメを下ろす男性(9時40分)
DSC_6889_convert_20151123231622.jpg

こちらの人は若いときとても細いのに,中年になるとでっぷりおなかの出てくる人が多かったです。食生活の変化で急速に肥満、糖尿病などが増えてきてるそうです。

どーんとしたおばさんたち
DSC_6905_convert_20151123231704.jpg

DSC_6922_convert_20151123231735.jpg

キングココナッツを売る女性
DSC_6943_convert_20151123231811.jpg

市場近くの海岸では魚を捕ったり、干したりしていました。

DSC_7018_convert_20151123231846.jpg

カラスがたくさん魚に群がっていました。
DSC_7024_convert_20151123231937.jpg

手際よく手で魚の腸を出していきます。
DSC_7054_convert_20151123232026.jpg

網には小さな魚がたくさんかかっていました。これは唐揚げにでもするのでしょうか。

DSC_7083_convert_20151123232118.jpg

11時過ぎ、ここから今回の旅行の最北アヌラーダプラまでバスでひたすら移動します。(5時間)
車窓からパチリ

ヒンドゥー教のお寺
DSC_7110_convert_20151123232156.jpg

教会
DSC_7115_convert_20151123232253.jpg

クリスチャンのお墓
DSC_7117_convert_20151123232328.jpg

日本と同じような水田
DSC_7131_convert_20151123232359.jpg

西海岸は南からブッタマラの先まで鉄道が通っています。
DSC_7142_convert_20151123232523.jpg

バスもブッタマラまで海岸線を走りました。

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

<< スリランカ旅行 (4)アヌラーダプラ | ホーム | スリランカ旅行 (2)出発から到着へ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム