プロフィール

wako1202

Author:wako1202
FC2ブログへようこそ!

進行中の趣味:写真、旅行、水泳、読書
中断中の趣味:ダイビング、書道

Nest: 横浜

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Welcome from 020311

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

スリランカ旅行 (2)出発から到着へ

帰国して1週間経ってしまいました。

写真の整理はまだですが、そばから忘れてしまいそうなので、少しずつ記録を残しておきたいと思います。

*******
2015年11月8日日曜日、珍しく時間ギリギリまで寝ることができました。(旅行中寝付きはいいのに睡眠が浅くて夜中に目が覚めてしまったり,とんでもない時間から目が覚めてしまったりしています。これがいつも旅行中の体調不良の原因になっているように思います。)玄関先に出しておいた荷物にも問題がなさそう。早めに家を出ました。雨が降ってなくてよかった。真新しいパスポートを持って出発です。

たまプラーザからリムジンバスで空港まで。バスもガラ空き、空港に30分以上早く着くと、もう数名同じグループの人が来ていました。先生、添乗員さんを含め、全14名。ミャンマー旅行でご一緒した方も数名いらっしゃいました。

飛行機は右窓際の座席を確保。雨の中、成田空港で働く人々
DSC_6499_convert_20151122184223.jpg

DSC_6503_convert_20151122184257.jpg

出発は11時15分。窓を雨が打っています。飛行機は離陸したけれど、ただ白い雲が広がっているばかりで何も見えませんでした。
DSC_6513_convert_20151122184325.jpg

だいぶ上空に上がってみたい。翼の上は青空が広がっています。
日本タイム11時

スリランカ航空の飛行機は新品でした。機内もスクリーンのシステムも新しく、快適。ただ日本語で観られる映画はないもよう。「Catch me if you can」を英語で観ました。リスニング力が低下しているのに我ながらびっくり。日々接していないとダメですね。
私の席は窓際、機内の乗客は約半分で、 隣も空席なのはとっても楽チン。

ランチの時間になりました。カレーです。実は金曜日の晩息子一家が来て、カレーを2種類作りました。余ったので土曜日はカレーうどん。バカですね。今日から3食ずっとカレーだというのに。
LIon beer というスリランカのビールを飲みました。

DSC_6554_convert_20151122184355.jpg


キャビンアテンダントはスリランカサリー(最もインデイアンサリーとの区別もよくついていないけれど)を着ています。とても素敵です。お国のシンボルのクジャクをあしらったサリーです。
DSC_6560_convert_20151122184538.jpg

飛行機は静かに順調に飛行を続け、沖縄の八重島諸島の島々が眼下に見えました。
DSC_6582_convert_20151122184421.jpg

飛行時間4時間を過ぎたころ、南シナ海南方を飛んでいました。

離陸して6時間、日本タイム17時20分 タイ上空を飛行中、白い雲が樹氷のように見えます。

18時ャンマーの国境を越えるところです。
ミャンマーは昨年訪問した国で、今日はミャンマーの総選挙、どんな結果が待ち受けているのでしょうか。

日本時間20時30分ごろ着陸、コロンボ時間17時です。

荷物を受け取り、現地ガイドのニハールさんが空港に迎えに来てくれ、バスでネゴンボにあるホテルに向かいました。

ほとんど信号はなく、ガタガタ道(舗装はしてあるのだけれど)をゆっくり進みます。ホテル近くになると、舗装もされておらず、車はお腹を擦った模様。あたりは月明かりもなく、とっても暗いのに時々人が歩いていました。

ホテルはペガサスリーフ、海辺のホテルです。私は飛行機内で夕食が出たので、みんなは食事を取りましたが、私は晩御飯を食べずに部屋で過ごしました。モタモタと片付けをして、お風呂に入りました。

すぐ寝てしまい、1時半に目が覚めました。朝も早く目が覚め、持っていったMacAirに写真を取り込み、写真を見ることができました。

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

<< スリランカ旅行 (3)ネゴンボから北上、アヌラーダプラへ | ホーム | スリランカ旅行 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム