プロフィール

wako1202

Author:wako1202
FC2ブログへようこそ!

進行中の趣味:写真、旅行、水泳、読書
中断中の趣味:ダイビング、書道

Nest: 横浜

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Welcome from 020311

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

格安旅行(2)

次にホテルと食事
道路沿いにモーテルがたくさんあります。普通、車での移動のときはモーテルを利用するようです。 トラベロッジ 、クオリティイン、 デイズイン、 コンフォートイン 、 エコノロッジ、 レッドルーフインといったチェーンのモーテルは安心だと聞きました。

私はもう少しいいホテルに泊まりたかったので(サスペンスドラマの見過ぎで、つい宿泊には神経質になってしまいます)、毎晩翌日のホテルをインターネットでBIT(賭け)をして、50%引きのホテルを利用しました。

やり方をご紹介しましょう。Pricelineという格安旅行のサイトを利用して、宿泊する日と地域を入力します。すると宿泊地域の範囲が出てきて、その範囲でよければホテルの星の数を決めます。まず三ツ星なら、まずまずのホテル(ホリデイインやマリオット)のツインベッドの部屋が半額となります。(50ドル+税など)ホテルにしても空室にするよりいいので、前日に投げ売りする訳です。連泊で、ビットをして同じホテルが当たることもありました。その場合フロントと交渉し、面倒な部屋の移動をせずにすませることができました。三ツ星ホテルに2連泊しても、1人2泊6000円という訳です。

地域によっては二つ星のホテルしかないこともありますが、部屋に案内されて、その部屋が気に入らなければ、交渉可能です。実際狭すぎるからと言って、ツインベッドにリビング、キッチン付きのスイートルーム、駐車場目の前の一階の部屋に変更してもらって、40ドル(1人2000円)で泊まれました。

今ほとんどのホテルにはパソコンがあるので、利用できます。でも私はパソコンとプリンターを持って行ったのです。高速道路の乗り方をネットで確認してプリントしたり、ホテルをビットしたりで、ノートは大活躍でした。

ほとんどのホテルにはコインランドリーがあるので、洗濯もできます。クォーター(25セント)3つです。洗濯すれば衣類は少なくてすみますので、自由個人旅行の場合、小さいノートがあれば、持参すると便利かもしれません(それから今空港のゲート前でも(ネットはつながりませんが)、コンセントがあり、どこでも充電できて便利です)

ホテルでは朝食も食べられますが、私はたいていコンビニやスーパーなどで食料を調達して、朝食をすませます。キッチン付きの部屋の場合には、ついでにランチも作ってしまいます。安いからというだけの理由ではなく、ファーストフード以外、アメリカではレストランに入ると、どこでも1時間半ぐらい時間を取られてしまうからです。それにおいしいと評判の所以外は揚げ物ばかりで、カロリー過多でおいしくないし。
今回は乞食の引っ越しのようにお米、炊飯器、調味料,インスタント類まで持ち込んでいたのです。でもディナーはホテルの人に聞いておいしいレストランへ行きました。

高速道路は燃費もいいし、何泊もしたのにホテル代も、食費も本当に安上がりでした。
もちろんリッチな方は素敵なホテルの眺めのいい部屋を予約し、おいしいレストランで召し上がってください。たいていアメリカのレストランは日本より高くておいしくないですが。

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

<< タイトル変更 | ホーム | 格安旅行(1) >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お元気ですか?

旅行記楽しく拝見いたしました。
精力的に活動されておられますね、すばらしいです。
日本には戻られる事があるのでしょうか?
又お目にかかれる日を楽しみに。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム