プロフィール

wako1202

Author:wako1202
FC2ブログへようこそ!

進行中の趣味:写真、旅行、水泳、読書
中断中の趣味:ダイビング、書道

Nest: 横浜

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Welcome from 020311

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

キッチン取り壊し

いよいよ明日、31年使ったキッチンを撤去することになりました。もうガスレンジが壊れ、修理ができなくなりました。キッチン周りもあちこち壊れたり、がたがきています。一度ガスレンジを交換したことはありますが、よく保ったものだと思います。

この暑い中、キッチンの上の吊り戸棚の中、流し台の下、引き出しのものを少しずつ段ボールに入れ始めました。思いの外たくさん入っていて、隣のリビングは段ボールの箱で埋まりました。

今日、このキッチン最後の晩ご飯を作り、これが最後かと思うと妙にセンチメンタルな気分になりました。特に料理好きというわけでもなく、このキッチンをとりわけ愛して大事にしていたわけではありませんが、この30年余の私のさまざまな想いをこのキッチンはすべて見ていたと思うと、なぜか涙があふれてきました。

もう壊すというのにきれいに掃除せずにはいられませんでした。31年前、息子は小学6年生、受験生でした。その半年後から始まった弁当づくり。特に娘の学校は遠かったので、朝5時起きしてお弁当を作りました。そして朝食もそこそこに慌ただしく出勤したものでした。

大勢人を呼んで、ガーデンパーティーをしたこともありました。下拵えだけでも大変でした。このキッチンに付いていたまな板は今も健在です。新しいキッチンにもうまくサイズが合って使えるといいのですが。

DSC_4122_convert_20150726232313.jpg

DSC_4125_convert_20150726232345.jpg

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

<< 江ノ島天王祭 神輿海上渡御 | ホーム | 『夜また夜の深い夜』by 桐野夏生 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム