プロフィール

wako1202

Author:wako1202
FC2ブログへようこそ!

進行中の趣味:写真、旅行、水泳、読書
中断中の趣味:ダイビング、書道

Nest: 横浜

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Welcome from 020311

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

北東北惜春の旅(秋田)

秋田駅周辺は8月には竿燈祭りで賑わうところです。ビジネスホテル「E-HOTEL」にチェックインしてから近くの千秋公園に行きました。

千秋公園は秋田藩主・佐竹氏20万石の居城だった久保田城の城跡。石垣や天守閣がない土塁の平山城。1896年に造園家・長岡安平が設計、秋田の「秋」に長久の意の「千」を冠し、長い繁栄を祈って命名されたと言われています。園内には桜が多く、復元された久保田城御隅櫓・本丸表門が藩政時代の雰囲気を今に伝えています。

二の丸から本丸への上がり口に、長坂門の開閉や城下の警備を担当した物頭の詰所で、城内に唯一現存する役所建物の御物頭御番所がある。が構えている。

ここも桜祭りの最中でしたが、桜はもう散っていました。着いたのは5時半、日没まであと1時間弱。
旭川という運河が流れていました。

DSC_7668_convert_20150512110528.jpg

お堀には噴水が夕日に光っていました。
DSC_7690_convert_20150512110704.jpg

DSC_7711_convert_20150512110743.jpg

木造2階建て瓦葺きの櫓門である久保田城表門

DSC_7740_convert_20150512110822.jpg

秋田の街に日が沈みます。
DSC_7771_convert_20150512111202.jpg

薄暮に祭り提灯が連なります。
DSC_7788_convert_20150512111235.jpg

城址から夕闇に沈む祭り屋台を見下ろして。
DSC_7796_convert_20150512111307.jpg

桜はほとんどありませんでしたが、たくさんの若者たちが春を惜しんでいました。(日曜日なので仲間と騒いでいただけ??)
こうして幹にはまだ咲いていたんだけれど。
DSC_7798_convert_20150512111337.jpg

お堀に街の灯りが沈みます。
DSC_7852_convert_20150512111409.jpg

ホテル目の前の「無限堂」という秋田郷土料理の居酒屋できりたんぽなどお薦め料理を食べました。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

<< 北東北惜春の旅 (きみまち阪&五能線&十二湖&千畳敷) | ホーム | 北東北惜春の旅 (北上&小岩井&角館) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム