プロフィール

wako1202

Author:wako1202
FC2ブログへようこそ!

進行中の趣味:写真、旅行、水泳、読書
中断中の趣味:ダイビング、書道

Nest: 横浜

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Welcome from 020311

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ミャンマー旅行(5)バガン〜マンダレー

朝早くミャンマーの僧侶は托鉢に出ます。何曜日の何時頃どこ村へ行くのかコースが決まっているそうです。

それを見ようと朝6時前にホテルロビーに集合です。
まだ薄暗いホテル前

DSC_1250_convert_20141201165211.jpg

働きにいくバスを待つ若い人々がいました。ミャンマーの人々は早起きです。

明るくなった頃、ニューバガンのロカニャンダにつきました。あっ、お坊さんたちがいました。村のご婦人方が朝からたくさんご飯を炊き、お坊さんたちの持つボウルに炊きたての湯気の出ているご飯をよそっていれます。
DSC_1262_convert_20141201154033.jpg

ミャンマーでは男の子はたいてい結婚前に2回得度し、髪を剃って、お坊さんになります。3日から3ヶ月間ぐらいが多いそうです。ガイドのモーさんは3回したそうです。

お坊さんたちの食事は1日2回、朝と昼のみで、正午を過ぎると食事をとりません。
市川昆監督の『ビルマの竪琴』ではお坊さんの袈裟は黄色でしたが、本当はえんじです。(ラオス、タイは黄色)


年齢も様々なお坊さんがお寺を出て托鉢し、村の人々はお坊さんに功徳を施します。お坊さんも功徳を施す人々も草履(ビーチサンダル)を脱いで裸足です。

DSC_1399_convert_20141201154145.jpg

後ろの小学生ぐらいの小坊主さんが並んでいきます。
DSC_1354_convert_20141201154057.jpg

中にはお坊さんにひれ伏す人もいました。
DSC_1423_convert_20141201154245.jpg

この間村の人はバイクに乗って出かけたり、
DSC_1458_convert_20141201182148.jpg

6時から始まる塾での勉強帰りの女学生に出会いました。
DSC_1494_convert_20141201182222.jpg

歩く人、自転車、バイク、車、牛車に乗る人、さまざまでした。朝の光の中を人々が通っていきました。
DSC_1575_convert_20141201154332.jpg

ホテルに戻って朝食、チェックアウトです。
ホテル前のブーゲンビリアが色とりどりできれいでした。 きれいに見えるのは葉で、中の小さな白いのが花です。
DSC_1695_convert_20141201154416.jpg

ニューバガンにあるウーバニュイ漆器工房へ行きました。刺激的な漆の臭いがしていました。
DSC_1733_convert_20141201154502.jpg

漆器の土台は日本のように木であるとは限らず、竹や葉でこのようなものを作っていました。
DSC_1738_convert_20141201154535.jpg

DSC_1745_convert_20141201154603.jpg

金粉を塗って
DSC_1760_convert_20141201155047.jpg

幾何学模様が多いです。

メイッティーラーに向けて出発です。メイッティーラーはバガンから約4時間。
連日真夏の暑さ、蒼い空に白い雲がきれいです。ミャンマーの気候は雨季と乾季。10月半ばから乾季です。
DSC_1860_convert_20141201231105.jpg

メイッティーラでお昼休憩、ハニーレストランでヌードルを食べました。メイッティーラー湖がありました。

DSC_1864_convert_20141202001309_20141202002405d76.jpg

DSC_1917_convert_20141201231125.jpg

バスの車窓から白い牛が草を食んでいるのが見えました。
DSC_1922_convert_20141201231146.jpg

大きな黄色い実が見えます。近くに行ってみると見事なメロンでした。みんなで5つ買い、バスに積んで運びました。

DSC_1949_convert_20141201231213.jpg

マンダレーから南に11キロ、5時少し前にアマラプラのウー・ベイン橋につきました。

結婚式の前撮りかな?男性もピンクです。
DSC_2000_convert_20141201231251.jpg

逆光を見るともうすっかりシルエット
DSC_2025_convert_20141201235848.jpg

DSC_2098_convert_20141201235915.jpg

タウンタマン湖は赤く染まって (橋脚から)
DSC_2114_convert_20141202000009.jpg

もう漁も終わりです。
DSC_2122_convert_20141202000033.jpg

三脚を立てなかったので、もう動く人はぶれます。
DSC_2318_convert_20141202000108.jpg

マンダレー泊、ナディミャンマーホテル

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

<< ミャンマー旅行(6)マンダレー | ホーム | 『聞く力 心をひらく35のヒント』by 阿川佐和子 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム