プロフィール

wako1202

Author:wako1202
FC2ブログへようこそ!

進行中の趣味:写真、旅行、水泳、読書
中断中の趣味:ダイビング、書道

Nest: 横浜

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Welcome from 020311

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

東北桜旅(3)置賜さくら回廊 釜ノ越サクラ & 伊佐沢の久保桜

寒河江から山形県を南下して、桜の名所置賜さくら回廊へと向いました。
案内によると、赤湯から長井、白鷹を結ぶ43kmのサクラの観光ルートだそうですが、回ったのは標題の2カ所だけです。

車窓から
天気も上天気、サクラも満開
DSC_2738_convert_20140428161957.jpg

コブシもきれい、雪をかぶった連山もきれい
DSC_2734_convert_20140428162847.jpg


まず、白鷹町にある釜ノ越ザクラ
ここは標高が高いからか、サクラはまだ2分咲きから5分咲き、中には満開のサクラもありましたが、全体としてはこれからです。サクラの満開時に旅行をあわせるのは難しい。。。

DSC_2763_convert_20140428162312.jpg

樹齢800年といわれるエドヒガンザクラ。樹木の3つの石は西方の山三麺峯に源義家(八幡太郎)が居陣した時、この石でかまどを築いたという伝説があるそうです。
DSC_2765_convert_20140428163958.jpg

aDSC_2780_convert_20140428162423.jpg

青空に白雲、ふきのとうにサクラに雪山、日本の春です。
DSC_2790_convert_20140428164400.jpg

かわいい柴ちゃんでした。
DSC_2813_convert_20140428162524.jpg

そこからさらに南下して、伊佐沢の久保桜へ行きました。

車窓からお寺のない墓地があちこちで見られました。画像が流れていて見にくくてすみません。
DSC_2847_convert_20140429235331.jpg

久保桜は樹齢1200年のエドヒガンザクラ。
樹医が手当てし、たくさんの枝を落として、かろうじて生きていました。まだ2〜3分先ということもあって、パンフレットに見るような姿はなく、痛々しいばかりでした。中心部分が空洞化してしまったそうです。

DSC_2891_convert_20140429235641.jpg

木のてっぺんはこんなに無惨に切られています。これも治療中で、生きるためです。
DSC_2887_convert_20140429235600.jpg

花びらはこんなにきれいでかわいい。
DSC_2870_convert_20140429235453.jpg

久保桜2世が育っていました。
DSC_2866_convert_20140429235410.jpg

この手のような根を不定根というのだそうです。サクラは内部から不定根とよばれる根を発生させ、それを地面にもぐって太らせ、幹化し自ら世代交代を行うのだそうで、不定根が出てきたとボラティアの方々はたいそう喜んでいらっしゃいました。
DSC_2873_convert_20140429235524.jpg

ボランティアとして花咲かじいさん、ばあさんがたくさんいらして、説明をしてくださいました。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

<< 東北桜旅(4)花見山 | ホーム | 東北桜旅(2)白石川一目千本桜 & 船岡城址公園 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム