プロフィール

wako1202

Author:wako1202
FC2ブログへようこそ!

進行中の趣味:写真、旅行、水泳、読書
中断中の趣味:ダイビング、書道

Nest: 横浜

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Welcome from 020311

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

『痕跡 上下』by Patricia Cornwell

一言で面白くなかった。

登場人物が多すぎるのに、必要ではないところで性格描写が細かく、散漫。翻訳の会話文が好きではない。元刑事のマリーノや主人公の法医学コンサルタントのケイ・スカーペッタの言葉遣いが今時使わない類型的な言葉遣い。マリーノの「〜しるかもしれねえ」「ありがてえことに」など、どんな刑事でも仕事上でこのような言葉を使わないし、ドクターケイは有能な法医学者であるが、仕事の場でも言葉がいやに女性的だ。

それでも、なんとか読了できたのは検屍局がどうやって死体から科学的に事件を解決へと導くかが面白かったからだ。それからこの舞台が私の知っているヴァージニアの州都リッチモンドで、私がいたヴァージニア大学やシャーロッツビルの名前が出てきて、情景が目に浮かぶからだった。

人気シリーズだというが、私にはどうしてこれが人気シリーズなのか分からない。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

<< ゆうたんのピアノの発表会 | ホーム | きつねの嫁入り(沼津) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム