プロフィール

wako1202

Author:wako1202
FC2ブログへようこそ!

進行中の趣味:写真、旅行、水泳、読書
中断中の趣味:ダイビング、書道

Nest: 横浜

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Welcome from 020311

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

寒川神社 流鏑馬

先週、寒川神社に行きました。かつて子供たちの初宮参り、七五三をした懐かしい神社です。電車で行ったのは初めてで、JR相模線宮山駅下車、そこから徒歩で行けます。

寒川神社三の鳥居
DSC_3076_201309252308431f8.jpg

神門と御本殿
DSC_3085.jpg

寒川神社では例祭の前日、天下泰平・五穀豊穣を祈念して流鏑馬神事が行われます。御本殿西側馬場で行われる流鏑馬は、鎌倉時代よりはじまり歴史も古く、現在は武田流(社)大日本弓馬会によって奉納され、 寒川神社神職10名が射手として奉仕しているそうです。

【流鏑馬神事次第】
1.出陣(しゅつじん)
2.願文奏上(がんもんそうじょう)の儀・鏑矢奉献(かぶらやほうけん)の儀
3.天長地久(てんちょうちきゅう)の式
4.奉射(ほうしゃ)式的(しきのまと)
5.競射(きょうしゃ)
6.凱陣(がいじん)の式
7.直会(なおらい)式

こんなにたくさん神事があります。解説がつきながら神事がおこなわれましたが、用語も漢字も難しい。

今回は流鏑馬の流し撮りを撮りたいと思っていました。午後2時の開始ということでしたが、10時半には到着。

馬の手入れをする女性
DSC_3183.jpg

流鏑馬をする人たちの記念撮影を脇からパチリ
DSC_3290.jpg

流鏑馬に出場する人たちは練習に余念がありません。
DSC_3380.jpg

いよいよ流鏑馬の時間です。
的は3カ所。どこの的が写真を撮るのにふさわしいのか分からないまま、一番スピードの出る2の的から少し離れた最前列(2mぐらい)に陣取りました。(的からちょっと遠すぎ、そしてスピードがあるのに距離が近すぎました)

まずはシャッタースピードを上げ、動きを止めて
DSC_3486.jpg

DSC_3488.jpg

何回か行われました。途中から熟達者による小さい射的。当たると割れて紙吹雪が散ります。

DSC_3591.jpg

流し撮り 連続写真

スピードと迫力に欠ける
DSC_3671.jpg

馬の足がイマイチ
DSC_3672.jpg

騎手の目線が。。。
DSC_3673_201309252336480ba.jpg

流鏑馬が終わり、さらに神事がおこなわれました。
お神酒を飲んで
DSC_3718_2013092523365073e.jpg

DSC_3740_20130925233651fe3.jpg

気がつけば、流鏑馬の行事ばかりを撮ってしまいました。それもいい瞬間を撮れたならまだしも、流し撮りも、射手の表情もイマイチ。場所取りも含め経験が必要のようです。

ネットには流鏑馬の追っかけさんがいて、素晴らしい迫力ある写真が掲載されています。見ると今回と同じ射手さんが写っています。まだまだ練習です。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

<< 秋便り 1 寺家ふるさと村 | ホーム | 台風の日 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム