プロフィール

wako1202

Author:wako1202
FC2ブログへようこそ!

進行中の趣味:写真、旅行、水泳、読書
中断中の趣味:ダイビング、書道

Nest: 横浜

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Welcome from 020311

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ベトナム旅行 10 (5日目 白い砂丘からホーチミンシティーへ)

ファンテッットのホテルを早朝出発し、4時40分に白い砂丘に着きました。
DSC_8677.jpg

何と先客がいて、薄暗い夜明け前からバイクが爆音を立てながら砂丘を乗り回しているではありませんか。砂丘の夜明けの静寂や風紋を撮影するどころではありません。やはり観光地なんですね。人が次第に増えてきます。

DSC_8689.jpg

こうなったら撮る対象を変えるしかありません。実際のところ、風紋をどうやって撮ったらいいかよくわからない私としてはバイクが走っている夜明けの砂丘は結構面白いものでした。場によって判断するって写真の面白いところですね。

刻々と変わる朝焼けの空もきれいでした。
DSC_8771.jpg

DSC_8799.jpg

朝焼けにシルエットがぼんやりと浮かび上がります。
DSC_8760.jpg

だいぶ明るくなってきました。
DSC_8896.jpg

DSC_9037.jpg

家族でバイク
DSC_9144.jpg

白い砂丘に生き物の足跡が
DSC_9153.jpg


砂丘の近くには蓮が見られました。日本の蓮より力強さを感じさせます。
DSC_9185.jpg

DSC_9195.jpg

DSC_9198.jpg

近くの農家の庭先には
DSC_9201.jpg

DSC_9216.jpg

DSC_9229.jpg

ホテルに戻ってチェックアウト。バスでホーチミンへ向かいました。

バスの中では講師が撮影のレクチャーをしたり、質問を受け付けたりしてくれました。私はこの時講師の後部座席にいて、いろいろ伺うことができました。(連日の早朝起床で、寝ている人が多かったです)たくさん撮った写真の保存管理の仕方など、プロならではの工夫に感心することばかり。デジカメができて、プロとして生きるのは大変と日頃から聞いていましたが、どんな場合でも顧客の要望に合わせて、的確な写真を撮り、きちんと納期に間に合わせるのが本当に大変なんだと知りました。

ホーチミンに到着。ベンタイン市場へ行きました。いつも大きな市場では撮影じゃなくて買い物客となります。
DSC_9261.jpg

DSC_9268.jpg

DSC_9275 (1)

市場を出て、ドンコイ通りに入ると突然の土砂降り。前も見えない大雨。カメラを構える人もいましたが、いい写真が撮れたのかしら?

私は無精してバスの中から
DSC_9293.jpg

汗にまみれて飛行機に乗るのかと思っていましたが、夕食前に1時間ほど時間を取って、シャワーと足つぼマッサージを受けることができ、さっぱりました。

Indochinaレストランで懐かしい生演奏を聴きながら晩ご飯を食べました。皆さん、かなり個性的な方が多かったですが、無事に和気藹々と旅行することができました。年配者が多かったからか、時間の5分以上前には全員揃っていて、いつも定刻より早めの出発となっていました。

1ヶ月後、写真の講評会があり、再び近郊に住む10名が新宿に集まりました。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

<< ベトナム旅行 11 ( 雑記) | ホーム | ベナトム旅行 9 (4日目 2 赤の砂丘) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム