プロフィール

wako1202

Author:wako1202
FC2ブログへようこそ!

進行中の趣味:写真、旅行、水泳、読書
中断中の趣味:ダイビング、書道

Nest: 横浜

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Welcome from 020311

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

道寸祭り at 三浦三崎 荒井浜海岸

鎌倉時代から室町時代にかけて三浦半島で栄えた三浦一族。その三浦一族の鎮魂祭が道寸祭りです。三浦一族は弓上手として知られていたそうです。それにちなんで武田流弓馬道による笠懸が行われました。

笠懸に先だって、供養祭、和太鼓の演奏、横須賀甲冑隊披露、立身流兵法の演武が行われました。

浜辺に並んだ甲冑隊
DSC_0945.jpg

パパが外国人の坊や、いろいろな人に振りを教えてもらって、カメラマンを前に大活躍

DSC_0962.jpg

女性同士の演武もおこなわれました。チャンバラを見ているよう

DSC_1001.jpg

老若男女の和太鼓演奏

DSC_1043_20130604001315.jpg

海辺で遊ぶ家族たち

DSC_1116.jpg

DSC_1279.jpg

着替えをする武士たち
DSC_1196.jpg

笠懸に先立つ神事
DSC_1282_20130604002628.jpg

笠懸の前にお披露目
DSC_1320.jpg

笠懸は矢道の両側に竹矢来などをもうけてその間から的を狙う実践的で難しい弓馬術だそうです。行きと帰りの2度的を打ちます。そこが流鏑馬との違いだそうです。

DSC_1387.jpg

DSC_1468.jpg

DSC_1482.jpg

ちょうどいい場面での流し撮りは失敗。あ〜ぁ!

このあと、三浦の畑の撮影に行きました。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

<< 三浦の畑 | ホーム | 浜辺の不思議現象 >>


コメント

理解

wakoさん、こんばんは。
偶然お会いしましたね!
このお祭り、そうだったのねぇ、と今知りました。
よくご存じですね!
弓が的に当たった時のバ~ン!という音、豪快でしたね。
弓が、宙を飛んでいますね!
動く被写体を撮るのは難しかったです。

流し撮り

背景のよかった海は逆光が強かったし、流し撮りがうまくいったのはいい瞬間じゃなかったり、流し撮りはどれも全滅。
マーサさんはうまく流し撮り、できましたか。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム