プロフィール

wako1202

Author:wako1202
FC2ブログへようこそ!

進行中の趣味:写真、旅行、水泳、読書
中断中の趣味:ダイビング、書道

Nest: 横浜

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Welcome from 020311

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ケアプラザ

私の世代は老親の介護に奔走している方が多くいらっしゃいます。お年を伺うとほとんど90歳以上、中には100歳という方もいます。でも私は子育てと介護がほぼ同時期に十分なことができずに、慌ただしく終わってしまいました。まだヘルパーさんの制度ができる20年以上前のことです。

最後に逝った義母は病院で長い間たくさんの管につながれて生かされておりました。これも延命措置についての議論がおこる以前でした。

こんなで最近の介護事情に疎かったのですが、昨日近くのケアハウスに行くことになりました。
周辺にケアプラザや老人施設が次々とでき、ワゴン車で利用者が乗り降りするのを見ていましたが、中に入るのは初めてでした。

なぜ行ったかというと、私たち9名はケアプラザに集う高齢者や働く人、ボランティアの人たちとともにクリスマスを祝うことになったからです。私たちはクリスマスソングを歌うことになっていました。持ち時間は40分、全部で7曲。歌詞カードも譜面も見ずに英語で歌えるよう練習しました。これがなかなか覚えられなくて大変でした。。。

歌う私たちもステージの向こうの客席側にいてもちっともおかしくない状況で、私たちより「少し」高齢という感じでした。最後の2曲、"Silent Night"(英語)、「きよしこのよる」と「ジングルベル」(日本語)は歌詞カードも配布され、利用者の方々も一緒に歌いました。

昨日のイベントにはいつもよりかなり多くの人がお集りと聞きました。高齢者は民謡、演歌、童謡が好きでこうした曲なら歌えるなんてことは全くの偏見です。歌う私たちといくつも違わないのですから、ジャズやアメリカンポップスが好きな人もたくさんいます。鈴やタンバリンを鳴らし、たいそう盛り上げてくれ、アンコールまででました。

高齢者の好みも様々で、年寄りは民謡とゲートボールという時代は終わり、対応もなかなか難しいと思いました。
私たちはノリノリの会場で最後に会員募集までしたのでした。

働く人やボランティアの人々も明るく、中も明るく清潔でとても気持ちのいいところでした。
ケーキをご馳走になって帰りました。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

<< 自民圧勝 | ホーム | 写真展 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム