プロフィール

wako1202

Author:wako1202
FC2ブログへようこそ!

進行中の趣味:写真、旅行、水泳、読書
中断中の趣味:ダイビング、書道

Nest: 横浜

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Welcome from 020311

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

シルクロードの旅(12)カシュガル 2日目午後

10月21日 午後

街に戻って昼ご飯を食べて、それから街のバザールへ行きました。イスタンブールのエジプシャンバザールを小さくした感じでした。

今回は撮影ツアーということで、通常の旅行社のツアーのように土産物屋やお買い物に時間を取られることは一切ありませんでした。いつもそのことに不満を持っていたので、それはとてもよかったのですが、初めての地の旅行ですので、少しはお買い物をしたいもの。

スカーフ、刺繍、香料などを買いたいと思いました。

香辛料のお店 (一昨年トルコで買った香辛料、まだ残っているので、買いませんでした)
DSC_6214.jpg

男性も子供もほとんど帽子をかぶっているので、よく売れるのでしょう。
DSC_6216.jpg

かいちゃん(9ヶ月の孫)に何か服を買ってあげたいと思いましたが、股が皆割れて、こちらの子はオマタ丸見えなのですが、かいちゃんはオムツをしているので、オムツの替えがしにくいだけだと思い、買いませんでした。
DSC_6228.jpg

スカーフを数枚買いました。
DSC_6211.jpg

じっくり見る時間がなくて、やっと刺繍店を見つけたときにはもう集合時間で、買えませんでした。

集合時間になっても戻ってこない人が一人。添乗員さん、現地ガイドさん二人が手分けして探しましたが、見つかりません。バザールの中は迷路のようで、迷子になるのも無理はありません。
現地ガイドを残し、私たちはとうとう職人街に向けて出発しました。

伝統楽器を製造
DSC_6259.jpg

厨房器具を製造
DSC_6352.jpg

こんなお店でお湯切りとスプーンを買いました。手作りでちょっと無骨な感じです。
DSC_6281.jpg

蒸し物のせいろ
DSC_6381_20121118001412.jpg


こんな芸術品も。店先で少しずつ彫り込んでいるようでした。
DSC_6370.jpg


毎日黒い靴が真っ白になっていました。革製なのにティシューに水をつけて毎日靴を拭いていました。

この人に靴を磨いてもらいました。どうやら靴墨が日本のと違い柔らかいようです。たくさんつけて靴は真っ黒になりました。しっかりつけてくれたからか、この後靴が真っ白になることはありませんでした。

DSC_6306.jpg


迷子になった男性が見つかりました。迷子の時間2時間ぐらい。バザールの中で日本人ツアーに会い、そこの添乗員が日本に電話をし、その旅行社から私たちの旅行社へ連絡をしてもらい、旅行社から現地ガイドに連絡がいって、居場所がわかったということでした。
旅慣れた人のようで落ち着いていましたが、どんなにお疲れになったことか。

添乗員さんも大変ですね。

ウィグル料理「オルダ」で夕食を食べました。民族楽器の演奏もありました。
DSC_6445.jpg


こんなに写真を撮ったのに、料理の写真は一枚も撮っていないのです。だいたい中華料理で、1テープル8人。一皿を8人で取り分けます。皆さん、料理を撮ることに関心がなく、料理の目の前の人から順に取り分けるので、写真を撮る余裕がありませんでした。

それにほとんど毎日同じような料理で、1日目こそ野菜が豊富でおいしかったのですが、どの料理もたくさんの油で炒めてあり、途中でウィグルの麺だったり、添乗員さんがすしご飯を作ってくれたりしましたが、終いにうんざりしてしまいました。

この食事を最後にとうとう私の胃袋はダウンしてしまいました。消化不良です。私以外にも消化器系の不調を訴える人が何人か出ました。すっかり治るのに帰国してから数日かかりました。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

<< シルクロードの旅(13)カシュガルから上海へ | ホーム | シルクロードの旅(11)カシュガル 2日目 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム