プロフィール

wako1202

Author:wako1202
FC2ブログへようこそ!

進行中の趣味:写真、旅行、水泳、読書
中断中の趣味:ダイビング、書道

Nest: 横浜

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Welcome from 020311

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

シルクロードの旅(4)和田 1日目午前

10月16日

ホテルのレストランは9時にならないと開きません。

10時にバスに乗って出発です。運転手のウメールさんはバシッとグレーのスーツを着込んだダンディーなウィグル人。

こちらでは添乗員のMさん(男性)、全行程一緒の漢民族の王さん(男性)、それに現地のウィグル人のヒリリさん(男性)が写真を撮るのにふさわしい村を選び、村人に写真を撮ってもいいか交渉してくれながら、旅行を進めることとなりました。

村に入るとまずお店の看板の文字が目に入ります。

看板は3種類の文字で表記されていることが多い。アラビア文字のようなウィグル文字、中国語(漢字簡体字、時に旧字体)、それに英語表記です。ウィグル文字はアラビア文字同様左から子音+母音と書くそうです。

DSC_0579.jpg

まず始めにライカ村に行きました。バスを降りて1時間自由に回ります。ウィグル語はヤクシマシーズ(こんにちは)、ラフマッ(ト)(ありがとう)の2語を習い、この2語のみを使って、村の中に入り、写真を撮らせてもらうこととなりました。

お仲間は大きな賞を何度も受賞したKさんを筆頭に、写真歴10年,20年、それ以上のベテラン揃いです。どんなところに潜り込んで、写真を撮っているのでしょうか。

人の集まるところはどこもお店です。

ナンを作って売る店 これはどんな小さな村にもありました。
DSC_0633.jpg

シシカバブを焼く店
DSC_0638.jpg

羊の肉もたくさん
DSC_0641.jpg

私は入り口から覗いていたら、一軒の家に招き入れられました。
DSC_0745.jpg

お顔を覆うのはうっとうしくないのかしら。

ここのご主人が棚のぶどうを取って房ごとくれました。
DSC_0735.jpg
これはランチのときに洗ってもらい、デザートとしてみんなでいただきました。

庭にはこんな鳥や
DSC_0753.jpg

羊(もしかしてヤギ?しっぽが上を向いているのがヤギらしいけど、見えなかった)も
DSC_0764.jpg

自給自足ができそう。

ある店先にいた赤ちゃん。赤ちゃんにこんな立派な眉毛が。
DSC_0851.jpg

若いパパとママ
DSC_0863.jpg


次の村バクチ村へ向かいました。

ウィグルの主な樹木はポプラです。そしてロバが車やオート三輪、バイクと同等に活躍していました。

DSC_0922.jpg


この日は火曜日で大きなバザールがあるということで賑わっていました。

ベーグルのようなパンもおいしそう。
DSC_0950.jpg

羊も売られるのか、買われたのか。
DSC_0953.jpg

果物が豊富です。スイカ、ザクロ、ネクタリン、ぶどうなどなど。
DSC_0969.jpg

こうして切って売っています。どれもとってもおいしかったです。
DSC_1027.jpg


バザールの雑踏を進むと奥になんと屋外床屋さん
DSC_0983.jpg

ヒゲが濃いからこんなカミソリなのか?
DSC_1000.jpg

もっとたくさん見ましたが、別のバザールで紹介します。

13時半ランチを取りにホータンの町へ戻りました。この日は夜まで撮影が続きます。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

<< シルクロードの旅(5)和田 1日目午後 | ホーム | シルクロードの旅(3)上海からウルムチ経由ホータン(和田)まで >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム