プロフィール

wako1202

Author:wako1202
FC2ブログへようこそ!

進行中の趣味:写真、旅行、水泳、読書
中断中の趣味:ダイビング、書道

Nest: 横浜

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Welcome from 020311

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

県月例審査会

今日やっと6月の月例会の写真を印刷して、担当者のKさんに郵送しました。

単写真3点と組み写真(3枚組)1点です。たくさん撮った写真の中からどれをプリントするか、本当に選択が難しく、帯に短し襷に長しの中からとにかく数点選んで、画像調整し、プリントが終わるとホッとします。

この月例会というのは毎月行われている県の写真の審査会です。私はこの4月に入会したばかりです。ここの優秀賞を取ると朝日新聞の地方版に写真が掲載されます。5月は私たちの会のIさんの写真が掲載されました。私たちの会は県のトップレベルの人たちが集まっていて、よくメンバーの写真が掲載されています。昨年度のトップ賞もメンバーのKさんでした。

会の会長さんは受賞のベテランで、いろいろなコンテストで受賞され、カレンダーになったり、雑誌に掲載されたりしていますが、受賞しても、宝くじのように「当たった」とおっしゃいます。

デジカメの普及と共にカメラ人口が増え、応募点数も増加の一途にあるようです。そして上位は甲乙つけがたく、スポーツやテストと異なり、人によって評価が違うので、受賞は「運」とおっしゃっているのです。みなさん、凄腕なのに謙虚な方々です。

先月は私も被写体に恵まれて、入選し、名前だけ掲載されました。幸運でした。会長さんが審査が終わってすぐ、お電話で入選を伝えてくださいました。受賞の常連の方達やIさんにまで「おめでとう」と言われ、こそばゆく思いました。

写真に対する私の思いについてはまた別の機会に書きたいと思います。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

<< 『小暮写眞館』宮部みゆき | ホーム | 『くじけないで』柴田とよ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム