プロフィール

wako1202

Author:wako1202
FC2ブログへようこそ!

進行中の趣味:写真、旅行、水泳、読書
中断中の趣味:ダイビング、書道

Nest: 横浜

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Welcome from 020311

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ピクニック

10月12日、日曜日
日本は連休のようでいいなあ。私の勤める大学は祝日も授業が行われるので、土日以外休みはありません。ときどき土曜日も仕事が入るので、私の年では少々しんどいです。

今日は今住んでいるInternational Centerの呼びかけで、郊外にあるブラウン家のピクックに参加しました。ブラウン家のおくさんのMaryさんは数年前なくなられましたが、長い間International Center でESLの英語を教え、亡き後、ご主人と息子さんがその遺志を継いで、年に1回彼女の大好きだったInternational Centerの関係者、生徒を招いて行っているそうです。100人以上の人が集まるというので、仕事のネットワーク作りのつもりで出かけました。バスが2台チャーターされていて、大学内のこの教会のそばから出発しました。ブラウン家は車で30分のところにありました。
今日もご覧のようにすばらしい青空でした。
DSC_0002_convert_20081013073440.jpg

ゲストはほとんどが外国人で,中国人、南米人が一番多かったのですが、ガーナ、ケニア,イラン、ヨルダン、フランス、ドイツ、UKなど国際色豊かなパーティーでした。日本人は私一人でした。バージニアには日本人は本当に少ないです。

DSC_0007_convert_20081013074639.jpg全部彼のうちの敷地内です。
DSC_0012_convert_20081013075754.jpg彼がMary Brown の息子さんです。

DSC_0018_convert_20081013085844.jpg
こんな立派なテントとテーブル、いす、お料理、飲み物、デザートが用意されていました。全部ブラウン家の篤志によるものです。アメリカにはこういう人がいるんですね。
DSC_0029_convert_20081013090219.jpg

庭と言うか野山と言うか、それぞれがウォーキングを楽しました。
DSC_0032_convert_20081013090522.jpg

私が持っていった羽子板と羽根で羽根つきをする中国人学生と,アメリカ人の子供。

紅葉はもうすぐです。

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

<< 大統領選 | ホーム | 米国南部の学校 >>


コメント

来月は行くぞ!

今年の日本の秋は今ひとつすっきりしない。写真にある抜けるような青空がなかなか拝めないのは残念だ。

昨日、秩父市の吉田町に伝わる龍勢祭りに行ってきた。素人が流派ごとに手作りしたロケットを飛ばして競うこの祭りも、曇り空を背景にしてはロケットから噴射される煙もやや迫力不足。昨年はロケットの打ち上げ失敗による人身事故があったため、今年は事故防止のネットが張られたり、ロケットの発射角度が例年より山側に設定されたり…。
ロケットを打ち上げるときに代表者が口上を述べるのだが、これが実に面白い。ロケット打ち上げの成功を念じて独特の節回しで唸るというか、絶叫するというか、時には声が裏返っちゃったりして周囲の笑いを誘う。ローカル色豊かな素朴さがなんとも言えずいいのだ。

帰路の途中、農民歌舞伎の案内ポスターに引かれて急坂を下っていくと茅葺の舞台と神社が狭い敷地に建っていて、そばで農作業をしていたお百姓さんからいろいろ説明をしてもらった。本番は18日だから是非おいでくださいとお誘いいただいたが、自宅から100キロあまりもペダルを漕いで二週続けて同じ場所に行くのはちょっとしんどい。多分遠慮させていただくことになるだろう。

来月そちらに行く予定だが、こういう青空に迎えてもらいたいもの。この空に映える紅葉・黄葉が見られればさらに言うことなしだ。同行者も楽しみにしている。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム