プロフィール

wako1202

Author:wako1202
FC2ブログへようこそ!

進行中の趣味:写真、旅行、水泳、読書
中断中の趣味:ダイビング、書道

Nest: 横浜

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Welcome from 020311

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

車の購入と運転練習

車の購入

8月15日(金)、本日も人生初体験。こちらへ来てからこの年で毎日初体験を繰り返している。自分で望んで来たこととはいえ,疲れること、この上ない。

ともこさんのご主人(イギリス人)が中古車販売をしているというので、連れて行ってもらうことになった。歩いても行ける距離だ。(こちらへ来てから30分は歩く距離となった)見せてくれた車は2台。アメリカ初ドライブ。3人を乗せて運転してみた。3人とも私が右に寄りすぎるので怖かったらしい。
交通量の少ない道をそれぞれ一回りした。車はトヨタカローラ1997年で走行キロ数(これをmileageという)72,317miles 価格は5250ドルに税金、保証などいろいろついて7001ドル。もう一台は日産サントラ(サニーのことらしい)2000年、走行キロ数101,675miles, 8317ドルだ。日本だったらもう廃車寸前の車だ。それが百万円近くするなんて嘘だろう。どうやら需要と供給のバランスでこういう値段がつくらしい。仕入れれば売れるのでオークション価格がどんどん上がるということだ。そしてホンダは入手すら難しいと言う。これって何だろう。ビッグスリーは故障が多く、燃費が悪いから中古も売れなくなってきている。

日本の皆さん,自分の車を売りにアメリカにきませんか。もしかすると買った値段より高く売れますよ。

新車などはプレミアムがついて、値引きなんてとんでもないらしい。マツダは?と聞いたところ、マツダはフォードだから、トランスミッションに問題があるから薦めないと言われた。とにかくおすすめはホンダとトヨタだそうだ。
私はとりあえず,見に来たのだが,このカローラはlow mileage(10万マイルいっていないのはlowなんだって!!) だから滅多にない出物だと言う。昨年来、あわてて買った買い物はすべて失敗している。16日は土曜日なので売れてしまうかもしれないが、ここは慎重にしなければと見送ることにした。そしてKelly Blue Book や他のディーラーの検討を開始した。でもいくら調べたって所詮車のことなんて何にも知らないからなあ。

SSNがなかなか取れないので,車購入も何となくストップしている。みえこさんがあらたにネットで2001年トヨタカローラ、33000マイル、7560ドルという車を見つけて送って来てくれた(8月31日)。情報を見つけるのが上手な人だ。個人で自分の車を売買するので,心配だが,見に行ってみよう。

これに付随する傷害保険の検討も始めた。


運転練習

こちらへ来た翌々日の8月7日、大学のMaxWell氏が運転の教本をくれた。当然ながら英語ばかりで読む気すら起きない。それで図やイラストの書いている“Behind the wheel。。"から読み始めた。同時に,ネットでその模擬試験が受けられる。繰り返しているうちにだんだん正答率が上がってきて,その後でマニュアルを読むとよくわかる。試験もSSNがないと受験できない。

8月20日7時、ともみさんが、夕方車の運転をさせてくれると言ってきてくれた。
家の周りを回ってから29号線に出て,そのままウォルマートまで運転した。ウォルマートはもうCharlottesvilleではない。だいぶ運転に慣れてきた。
ウォルマートで引き出しを整理するためのボックスやクッションを買って外へ出たらもう真っ暗。片道4、5車線あって、どんどん左に車線変更していくのは難しい。ともみさんの誘導のもとでなんとか家にたどり着いた。これも道をよく知っていて早めに指示を出してくれるから出来たのだ。私が一番左車線を走ると右からどんどん抜いていく。つまり遅いので,本来なら一番左車線なんて走っては行けない車なのだ。(でも早めに車線を変更しておかないと心配で。。。)
それにしても怖がっている私の隣に座っていた車のオーナーのともみさんはこわかっただろうな。感謝です。

右折、左折の際のコース取りが難しい。どの車線に入っていいのか、瞬時に判断できないのだ。とにかく,運転試験に合格するためには上手であるより,安全確認を怠らず,危険行為をしないことだ。教習所で習ったことを思い出そう。

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

<< The Social Security Number | ホーム | The University of Virginia (UVa) >>


コメント

nightmare

アメリカでの運転といえば、サンフランシスコへ戻る夜のフリーウェイでの悪夢のような経験を思い出すなぁ。
今でも怖~い!

車は無しでは済まされない必需品だから、ある程度上手に、とても安全に走らせるように頑張るしかないけどねぇ、気をつけないと。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム