プロフィール

wako1202

Author:wako1202
FC2ブログへようこそ!

進行中の趣味:写真、旅行、水泳、読書
中断中の趣味:ダイビング、書道

Nest: 横浜

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Welcome from 020311

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

サンバカーニバル

21日、ゆうたんとゆうたんのおかあさんを誘って、三軒茶屋にサンバカーニバルを見に行きました。サンバはブラジルのダンス(音楽)。明るくて、躍動的で,ラテンの太陽そのもの(南米に行ったことないけど)

まず、ブラジル風タコスやポテトを食べてから、サンバパレードが通る道路の縁石にシートを敷き、腰を下ろし、焼きそばを食べました。始まるまでにまだ時間があったので,日陰で腰を下ろすことができました。

第1グループは,本場から来たブラジル人のグループ、衣装もダンスも別格、
DSC_8185_convert_20100823150024.jpg 警備の人の手が入っちゃった。

初めて見るゆうたんは露出度が高いダンサーの衣装にびっくり。「おっぱい、おっぱい」と大騒ぎ。やっぱ,男の子だ。(夜その話を聞いた夫は「おっぱいか。おじいちゃんも行けばよかった!」)

DSC_8209_convert_20100823175521.jpg

DSC_8245_convert_20100823175749.jpg いくらサンバの衣装とはいえ,男性が着ているのをみると恥ずかしくないかなあなんて思ってしまいます


DSC_8278_convert_20100823180349.jpg

ブラジルの国旗もサッカーウエアーも黄色にみどり。この祭の衣装もブラジルらしい色。きっとブラジルの空気,青空に映える色なのでしょう。先月見た,阿波踊りも化繊の着物でしたが,それでも,日本の色でした。

サンバはまさにブラジルのダンスです。ジムのラテンのインストラクターの話ではサンバをマスターするには10年かかるのだそうです。代講でときどき来る南米人のインストラクターはヒップが日本人と違います。当然腰の振り方(回転)も。セクシーで芸術的。


出場者は南米から来た日系人が多いように思いました。在日南米出身者数は増減しますが、ブラジル、ペルー出身者を中心に約30万人と言われています。(南米に住む日系人は約300万人)日本の経済が低迷により、失業の憂き目にあった日系人たちが大量に帰国したと聞きました。こうした祭は彼らに元気を与えてくれたでしょうか。

DSC_8266_convert_20100823181238.jpg


シャーロッツビルにいた時、数名のブラジル人ドクターと同居しました。細かいところにこだわりがなく、明るくて,元気でした。ブラジルは行ってみたい国の一つ。そして住んでみたい国の一つです。



来週の土日、都内はイベントが盛りだくさん、高円寺の阿波踊り、表参道のスーパーよさこい、浅草のサンバカーニバル。浅草のサンバは迫力が違うんだろうなあ。(本場リオのカーニバルは毎年死者まで出る騒ぎ)。う~ん、暑いなあ。どうしようかな。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

<< 子育て支援 | ホーム | きれいな体 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム