プロフィール

wako1202

Author:wako1202
FC2ブログへようこそ!

進行中の趣味:写真、旅行、水泳、読書
中断中の趣味:ダイビング、書道

Nest: 横浜

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Welcome from 020311

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

寒行托鉢(総持寺)

鶴見の曹洞宗大本山総持寺で寒行托鉢が行われています。

ちょうどこの日はセンター試験が始まった日でした。併設の鶴見大学ではセンター試験が行われていたようでした。

境内はまだ雪が残っていました。
DSC_0457.jpg

こんな寒い日、僧たちは裸足に藁草履をはいて出かけます。足が冷たそう。若い僧侶の唱える般若心経は響いていてコーラスのようでした。
DSC_0393.jpg

托鉢へ行くのための諸注意がありました。
DSC_0392.jpg

DSC_0437.jpg

3時前に街へ出て行きました。若い男性たちなので、歩くのが速くて追いかけるのが大変。

DSC_0475.jpg

托鉢を終え、4時頃には戻ってきました。

DSC_0595.jpg

托鉢の記念にパチリ
DSC_0683.jpg

足を洗って、充実感があるのか楽しそう。

DSC_0697.jpg

総持寺の修行僧は150名ぐらいいるとか。この日托鉢に行かなかった僧は雪かきをしていました。
若くて力があるからどんどん片付く。

DSC_0548.jpg

月末まで行われるそうです。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

古き「奥野ビル」

友達と銀座で新年会をしました。「パリの朝市」というカジュアルで静かなフレンチレストランでした。

ゆったりお食事をし、たくさんおしゃべりをした後で、友達が「銀座の1丁目に古いビルがあるので行ってみない?」というので、ぶらぶら歩いて行きました。

そのビルの名前は「奥野ビル」、旧「東京アパートメント」という竣工1932年のレトロなビルでした。
青山同潤会アパートを設計した建築家 川元良一氏が設計したといわれる築80年の建造物です。

同じビルが並ぶツインビルで、元アパートだったので部屋数も多く、ギャラリーとして使われている現役のビルです。

DSC_0010.jpg

DSC_0018.jpg

DSC_0029.jpg

DSC_0039.jpg

このエレヴェーターが手動式で、内側のドアをきちんと手で閉めてから、外のドアも手で閉めて、ボタンを押すとゆったりと動き始めます。1階の会社の人がわざわざ出てきて説明してくれました。

DSC_0075.jpg

画廊やアンティークのテナント、デザイン関連のオフィスが数多く入居していて、中はとてもお洒落です。
DSC_0046.jpg

DSC_0073.jpg

画廊のオーナーも発掘した画家の作品を前に「画家にとって生前に作品が売れることがいいこととは限らない」と清貧の画家の作品、その生活を熱く語るのでした。

ビルの雰囲気もいろいろな画廊の作品も堪能し、銀座を後にしました。
きっとこのビルも耐震基準に達していないでしょう。同潤会アパートも大好きでしたが、壊され、表参道ヒルズに変わりました。地震大国日本でパリのように古い建造物を残すにはどうすればいいのでしょうか。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

1歳の誕生日

1月18日はかいちゃんの1歳の誕生日でした。

11月から切迫早産の心配があって、ママは入院したり、出産にこぎ着けるまで大騒ぎでしたが、月満ちて生まれ、無事1歳を迎えることができました。

ママの手作り料理(かわいい丸鶏、バーニャカウダ、パスタ、ミネストローネスープ、ホットケーキで作った甘くないケーキ)が並び、カーテンには「Happy Birthday」の文字が。私はフルーツティーのフルーツパンチを持って行きました。

P1180177.jpg

かいちゃんは大きなお口を開けて、パクパク食べていました。
P1180183.jpg

1歳のろうそくがつきました。
P1180215.jpg

3歳になったお兄ちゃんのこうちゃんは、みんながかいちゃんのハッピバースデイの歌を歌うのが面白くありません。
とうとう一緒に歌ってくれませんでした。かいちゃんもお兄ちゃんに対してはなかなか強気です。
これから兄弟喧嘩もたくさんするんだろうなあ。

もうこんなにしっかり立てるようになりました。2〜3歩歩けるようになりました。
P1180245.jpg

一升餅を背負って歩くかいちゃん
P1180222.jpg

私はかいちゃんのこの1年間の成長の記録フォトブックをあげました。(前日で出来上がりました。ホッ)
P1190277.jpg

春になるとかいちゃんも保育園に行きます。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

雪の成人式

降りましたね。一面の銀世界になりました。

こんな日に成人式でした。辺りは刻々と白く
DSC_0331.jpg


午前の部の人たちが駅へ向かっています。
DSC_0156.jpg


会場の横浜アリーナ
DSC_0244.jpg


午後の部の人たちが会場へ急ぎます。
DSC_0246.jpg


総動員で新成人のために雪かきをしていますが、除雪が追いつきません。あれあれ傘が壊れてしまいました。

DSC_0247.jpg


この娘も。
間もなく両親の車が到着。良かったね。

DSC_0276.jpg

赤信号で待っています。

DSC_0347.jpg


こんな大雪でも若い人たちは友達に会えて嬉しそうでした。
着物は大丈夫だったでしょうか。貸衣装の人たちはそのまま返すのでしょう。貸衣装屋さんは大損害ですね。

例年以上に洋服姿の人が多かったようです。中には着物にブーツの人も。きっとこの娘は自分の着物なのでしょう。
DSC_0267.jpg

こんなで例年のような酒とタバコでけんかや大騒ぎをする人たちは少なかったようです。

明日を担う人たちです。昨年の選挙で初投票をした人も多かったと思います。相変わらず、右翼の街宣が大音量で流していました。政党もビラを配布していました。

横浜市の成人式の出席率はは64・8%だったそうです。近年まれに見る大雪で、忘れられない成人式となったことでしょう。

我が家の人間は誰一人自分の式典に出席していません。私も、子供たちも。きっと地元の学校に行かなかったので、会える友達もいなかったからでしょう。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

2度目の風邪

この冬2度目の風邪を引いたようです。インフルエンザではありません。

何年ぶりに風邪を引いたと言う話を聞くと、こういう丈夫な人もいるんだとびっくりするのですが、私は風邪を引きやすく、風邪を引かずに冬が終わることはありません。昨年は軽重取り混ぜて4度。運がいいときで3月頃に1度。

帰宅後は手洗いはうがいをしていますし、電車に乗るときはマスクをして出かけます。風邪の始まりは決まってのどからなので、洗濯物も室内干しだし、寝る時もマスクをしています。(これが寝ている間に外れてしまうことがあるのですが)それでも引いちゃうのです。

金曜日、帰りにちょっと疲れたなあと思いましたが、帰りに泳いですっきりして帰ろうとプールに行きました。私は日頃から暑がりなのでプールで寒いということはほとんどありませんが、その日はゾクゾクしたので、「今日は水温が低くないですか」と尋ねたところ、「外気温が低いと室温が下がるんです」という答え。じゃ、泳げば温かくなるかなと思いました。確かに泳いでいるときは寒気はしなかったのですが、ちょっと休むと寒い上に、なぜか誘われるように眠くなるのです。これは変だと思って上がり、お風呂でゆっくり暖まってから帰りました。

帰宅後、とにかく眠いのです。そのまま部屋を暖め、温かい飲み物をポットに入れ、湯たんぽを作ってすぐベットに入りました。

多分発熱したのでしょう。私は発熱すると決まって、なぜか足のふくらはぎが痛むのです。熱の高さと痛みは正比例。(私の場合は体調不良が決まって足の痛みになって現れます。)足が痛くて何度も目が覚め、足を自分でマッサージしながらうとうとと12時間も眠りました。目が覚めても、眠くてなかなか起きられませんでした。

寝過ぎたせいか腰がしゃんとしなくて、困りましたが、喉の痛みもたいしたこともなく、だるさは残りましたが、午後にはかなり良くなりました。そういえば風邪薬も飲まなかった。

これから寒さ本番、3度目の風邪を引かないように対策を立てなければなりません。新たにマスクを買い込みました。

インフルエンザの予防注射もうっていないし(大人になってから一度もうったことがない)、去年やられたノロにも気をつけなければなりません。

でもどうやって気をつければいいの?

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

2013年水泳

3日に初泳ぎをしてからこの年始め、よく泳いでいます。

相変わらず決して上手ではないのですが、とにかく水が好きみたい。いくらでも水の中に入っていられるし、家へ帰ってきても、すぐまた泳ぎたいと思ってしまうくらいです。水泳のクラス以外に45分から1時間で4種目1,3キロぐらい泳いでいます。

一昨年は肩腕痛でほとんど腕を回せなかったので、泳げませんでしたが、プールに入って足だけ動かしていました。

昨年は痛みがなくなり、目標を平泳ぎのフォーム改善と1個メ(100個人メドレー)としました。平泳ぎのフォームはいくらか改善されたように思います。伸びて25m、9かきぐらいでゆったり泳げるようになりました。

1個メは相変わらず、3本目の平泳ぎの途中でしんどくなり、最後のクロールはもうタラタラ泳ぎとなってしまい、目標は達成できませんでした。

そのかわりバックがだいぶ楽になりました。まだ速く泳げないのですが、なんかちょっとコツをつかんだみたい。アドバイスをくれたYさん、Sさん、Eさんのおかげです。

それに苦手な板キックやバックキックも少しずつ楽になってきています。
バタフライは自主練をすると腰痛が起きるので頑張れないのですが、できるだけクラスには出ようと思っています。

2013年の目標はバックの改善とまた今年も1個メです。
スポーツ人間じゃなくて、50半ばまで金づちだった私がダイビングを始めた(目下お休み中)ことから水泳に出会え、こんなに楽しめるようになれるなんて、思ってもいませんでした。仲間と一緒に泳げるのも楽しみです。

水泳で体重が減らないのだけが残念なんですけど。。。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

3が日

当地の3が日は晴天、清々しい日本晴れです。北日本、日本海側は吹雪とか。太平洋側に住んでいると、雪国の大変さは想像もできません。

1日は温泉に行くという息子家族に「行きたい」と便乗し、車で連れて行ってもらいました。場所もコースも楽チン、お任せです。

目指すは伊豆城ヶ崎です。

車窓から見える元旦の富士

DSC_9799.jpg

日差しが強く、歩いていると汗ばむほどです。

DSC_9852.jpg

冬の海は伊豆とは思えないほど煌めいていてきれいですね。

ロッククライミングの練習をしていました。
DSC_9874.jpg

それから赤沢温泉に行きました。野趣はありませんが、露天風呂からそのまま海が広がって見える広々として温泉です。水平線が丸く見えます。寒くて外で涼むことなどできませんでしたが、2時間ゆったりと温泉につかりました。こんなにゆっくりした気分は久しぶり。温泉はいいですね。

行きも帰りも道は空いていて、お出かけは元旦に限ります。

2日
我が家で子供たちが集まって新年会。
年末もおせちを頑張って作りました。今年はいい黒豆が手に入り、3日かけてふっくらと炊きあがりました。4段のお重に詰め、お屠蘇の代わりに2年前に仕込んだ梅酒で新年を祝いました。

DSC_9957.jpg

お昼を食べてから子供たちは凧揚げに出かけました。それから恒例の書き初めです。なぜかみんな張り切っています。

まず字が書けないこうちゃんとかいちゃんは手形足形を色紙に取りました。
DSC_9982.jpg

字を書くゆうたんと、筆を持つこうちゃん ゆうたんは「ゆき山」と書きました。
DSC_9987.jpg

おちびちゃんたちの作品
DSC_9997.jpg

大人の作品も鴨居に吊り下げました。

夕飯はカニ鍋。もうみんなお腹がいっぱいで、おじやまで行き着きませんでした。

3日
夫が朝早く家を出、朝一人で復路の箱根駅伝を見ていましたが、重くなった体をなんとかせねばと駅伝が終わってからからジムへ行きました。

初泳ぎは1時間で2013m。アップで200m、無理せずについて行こうと思いました。しんどいときにちょっと抜けましたが、終わった後で追加をして、2013m泳ぎました。体が軽くなって、とってもいい気持ちでした。

18日に1歳の誕生日を迎えるかいちゃんの1年間の成長の記録フォトブックを作成中です。間に合うかな。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

明けましておめでとうございます

2013年、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

暮れに引いた風邪をおして、日頃さぼっている掃除に精を出しているうちに2012年は終わってしまいました。たくさん積み残したまま、年を越してしましました。

昨年始めには娘のところでかいちゃんという家族が増え、2歳半のこうちゃんは何かとストレスを抱え、どうなることやらと思っていましたが、4人で北海道やタイへ旅行するなど、順調に楽しんでいるようで、ホッとしました(心配もしましたが)。

息子のところでもゆうたんが一年生になり、新たな世界へ踏み出し、大きな成長を遂げました。お話をしていても、食事をしてももう一人前です。子供ってすごいですね。

私も写真、水泳、それに時々孫育ても加わり、忙しく過ぎて行きました。10月には新疆ウィグル地方へ旅行し、ウィグルの人々と交流を持てました。
それに昨年何よりよかったことは今までになく医者通いが減ったことです。

こうして家族みんな元気に新たな年を迎えることができ、感謝の気持ちでいっぱいです。年々一年が短くなって行きますが、一日一日大切に過ごしたいと思っています。

世の中、世界を見れば不安材料ばかり。日本も世界もリーダー交代となった国が多く、どのような2013年になるでしょうか。

良い年となりますように。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

| ホーム |


 ホーム