プロフィール

wako1202

Author:wako1202
FC2ブログへようこそ!

進行中の趣味:写真、旅行、水泳、読書
中断中の趣味:ダイビング、書道

Nest: 横浜

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Welcome from 020311

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

子育て支援(4 子育て今昔)

ここ一ヶ月、こうちゃんとかいちゃんは順番に具合が悪くなって、よく手伝いに行きました。

こうちゃんは夏本番を前に2回もトビヒにかかって登園禁止となり、せっかくのびた髪もまたマルコメになってしまいました。かいちゃんは気管支炎。そして今週はこうちゃんが水疱瘡にかかってしまいました。

私達が子育てをしていた時と今はいろいろ違います。子ども用品の名称も変わりました。

よだれかけ、アブちゃんはスタイ
乳母車、バギーはベビーカー

それ以上に変わりました。私は自分の子育ての苦労を忘れてしまったのでしょうか。子ども二人とも食が細く、苦労したはずなのですが、今の子育ての方がずっと大変なような気がしています。

一番びっくりしたのは今はお風呂上がりも暑い時も赤ちゃんにお白湯を飲ませないことです。赤ちゃんは喉が渇いて飲みたいって思わないのでしょうかねえ。眠い時もぐずる時も頻繁に母乳をあげます。おかあさんは赤ちゃんから離れることができません。今はアレルギー体質を作らない為にも果汁も離乳食が始まるまであげません。お白湯や果汁なら他の人でもあげられるので、おかあさんはちょっと休めると思うのですが。


こうちゃんちはとても活動的です。車もないのに、二人連れてどこでも行きます。こうちゃんは3歳の誕生日を迎えたばかりなのに、もう石垣島、新潟、北海道と旅行しました。北海道へはかいちゃんも行きました。すごいなあ。

今日はお寿司屋さんへ行きました。ママは食べ始めるやぐずったので授乳し、かいちゃんは抱っこのまま寝てしまいました。食事中も帰る時も下ろすことなくずっと抱っこ。

こうちゃんも食べるやすぐ寝てしまい、お店の隅で寝かせてもらい、帰りはパパが抱っこしてお家まで帰りました。私にはとっても大変そうに見えますが、両親ともこれくらいものともしません。すごいなあ。

かいちゃんはベビーカーに乗せると泣くので、ずっと抱っこです。これからどんどん重くなるのに、大丈夫なのでしょうか。パパは私達の頃とは比べ物にならないくらい協力的な育メンですが、それでも二人とも大変なママッ子で、ママはいくつ手があっても足りません。

かいちゃんはやっと寝たのでベッドに下ろそうとしますが、なかなか着地成功しません。それでずっと抱っこしたままとなります。いまは「抱き癖がつく」などとは言わずに抱っこするのだそうです。大変だなあ。

私達のころは子どもの流行病は兄弟に移るのが当たり前。特に小さい頃に移ってしまえば軽く済むと言われていましたが、今は0歳児は感染しても免疫がつかず、無益な感染なので、兄弟でも隔離するようにとお医者さんに言われたそうです。二人ともママが一番なので、水疱瘡のこうちゃんを隔離するのは至難の業です。やっと今日、隔離解除のお墨付きをもらいました。これだけ隔離したのだから、かいちゃんに移っていないといいのですが。

私の時と私の母の時の子育てはほとんど違いのないものだったような気がしています。それからわずか20数年で子育てのような本来変わらないはずのものが変わったようです。

二人育てた経験は役に立たちません。なんか変ですね。
こんなものなのでしょうかねえ。


こうちゃんの3歳の誕生日 やっと完成したフォトブックとTシャツをあげました。
誕生日はスペイン料理のご馳走でした。

DSC_2357_convert_20120629235857.jpg

魚介がいっぱいのパエリア、メバルのアクアパッツァ、カルネ・コン・トマテ、アボカドとエビのサラダ、タコのガルシア風、手作りサングリア(大人用、子供用)

豪華でおいしかったです。

こうちゃんはたくさんプレゼントをもらってご満悦。3本のろうそくを消しました。
DSC_2391_convert_20120630000535.jpg

かいちゃんは5ヶ月になり寝返りも上手になりました。もうかなり動きます。

DSC_4649_convert_20120630004815.jpg

モモとかいちゃんはお昼寝です。いつもこうやって寝てくれるといいのですが。

DSC_4645_convert_20120630005319.jpg

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

ぽっかり空いた一日

ここ数ヶ月、なかなかブログも更新できません。毎日慌ただしく過ぎていき、ブログのように書いても書かなくてもいいことになかなか時間が回せなくなってしまいました。

こうちゃんちのお世話と写真の整理に時間を取られているのが原因のようです。

今日は1泊で甘利山に撮影会の予定でしたが、急に中止となりました。ぽっかり空いた二日間です。涼しくて、まずまずの天気。本来なら溜まった家事をこなせばいいのですが、そんな気にもなれません。

早起きすればどこかへ撮影に出かけられたのに、寝不足が続き今朝は疲れが溜まっていて起きられず、ぐずぐずしているうちにすっかり出遅れてしまいました。このところこうちゃんが水疱瘡にかかったので、手伝いに行き、帰宅後写真の整理していました。

出かけないことになったので、溜まっていた新聞を読んだり、メールの返事を書いたり、ちょっと片付けをしたり、花の苗を買ってきたりしました。

昨晩やっとマスターズの写真の整理ができたので、ジムへ行って写真も渡したいし、午後のディスタンスやスキルアップのレッスンも受けたいと思いました。ところが何を勘違いしたのか、遅い昼ご飯を食べているうちに、レッスンの時間が過ぎてしまいました。

ジムについた時はもう二つのレッスンが終わる頃。なんかすっかり調子が狂ってしまったみたい。それでもマスターズメンバーが半分ぐらいいて、写真を渡すことができました。(事前にパソコンを持っている人にはメールで配信済み。うち3分の1ぐらいプリントしました)

たまった仕事は今日一日では片付きませんでした。仕事が遅くて嫌になります。明日もまたこうちゃんちです。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

さがら草競馬

続いて「馬」です。

もう1ヶ月半前になりますが、静岡県牧ノ原市のさがら草競馬を見に来ました。中央競馬は見たことがありますが、海辺を走る草競馬を見るのは初めてでした。

静岡駅からバスに乗って、45分相良サンピーチで行われました。海岸の砂浜を整地し、にわか競馬場が造られていました。暑い日でした。

競馬馬がトレーラーに乗せられて各地から来ていました。

DSC_3885_convert_20120617000359.jpg

子供たちも馬とふれあったり、乗馬を楽しんだりしていました。

DSC_3892_convert_20120617001024.jpg

DSC_3898_convert_20120618000718.jpg

DSC_3982_convert_20120618001043.jpg

砂地は走りにくそうですが、海辺を走るのは気持ちが良さそうです。草競馬って目の前を疾走します。
DSC_4232_convert_20120618001235.jpg

子ども競馬もありました。

DSC_4273_convert_20120618001606.jpg

そしてこんなレースも

DSC_4071_convert_20120618003612.jpg

子供たちは海に入って遊びました。
DSC_4173_convert_20120618003755.jpg



最後決勝レースで終わりました。終わった後も、トレーラーに乗りたくない馬もいました。あんな狭いところに入りたくないよね。広い海辺を気持ちよく走ったんだもの。

DSC_4457_convert_20120618004217.jpg

快晴に海と馬。遠かったですが、気持ちのいい一日でした。競馬場にも行ってみたいです。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

子ども乗馬

今年は馬に縁があるようです。

こうちゃんちから馬事公苑に歩いて行けます。こうちゃんと馬事公苑に行ったのはまだ寒い頃で、かいちゃんが生まれる数日前でした。

DSC_5855_convert_20120616202607.jpg

こうちゃんは始めて一人で馬に乗りました。

DSC_5870_convert_20120616202939.jpg



それから八重桜の咲く頃、ゆうたんたちとこどもの国へ行きました。

DSC_2619_convert_20120616203356.jpg

ゆうたんは始めて馬に乗りました。体を硬くしていましたが、こうちゃんはもう慣れていて余裕を見せていました。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

マスターズが終わって

日曜日に水泳マスターズが終わりました。
私も写真も沈没です。。。。
3種目エントリーしましたが、日頃の泳ぎができた種目はありませんでした。

今回は前回の横浜国際プールではなく、近隣の系列スイミングスクールで300余名がエントリーし、泳ぎました。温水プールの熱と人いきれで室内は異常な温度と湿度。汗をふいてもふいてもだらだら流れます。水着なのに順にシャワーを浴びに行く状況。

カメラを出すやあっという間にレンズが曇ってしまいました。レンズもふいてもふいても曇りがとれません。曇っていながらでもなんとか撮りたいと思いましたが、モニターで見ると、どれも霧の中状態。途中であきらめなければなりませんでした。

DSC_1776_convert_20120615092341.jpg

なんとかカメラがこの室内環境に慣れた(?)のが約2時間半後。午前中の写真のおおかたは没です。ごめんなさい。

今回D7000を使ったのですが、ヒストグラムを見ると明るさの方が大きく欠けています。中央重点測光に設定したのですが、マルチにすべきだったのでしょうか。ピントの合わせ方も適切だったのかどうか。。新しいカメラの慣れるのに1年近くかかるそうです。D80の方はどう設定すればどう映るかわかっているので、目下はるかに使いやすい。早くD7000に慣れなくっちゃ。

さて泳ぎ。
平泳ぎは動きに力が入ってタイム更新どころかタイム落ち。クシュン。。
リレーのバタフライは飛び込みで深く潜り過ぎてしまい、ドルフィンがよく打てませんでした。それでも後半一人抜いたそうなのでホッとしました。
2分間リレーは25mを30秒で泳ぐ予定が速すぎました。

エントリー数も中高年の女性が多く、女性パワー炸裂。他、親子、夫婦でのエントリーもありました。300人もの大人が泳ぐ時も応援する時も子どものように大騒ぎで大はしゃぎ。

DSC_1929_convert_20120615095524.jpg

40代は速い。
また22歳新入社員(コーチ見習い)のHさんは見とれるようなスイマーの体形をしています。本格的にHさんが泳ぐのを見るのは始めてでしたが、速い!美しい!ホント格好よかったです。
仲間から大会記録がいくつか出ました。おめでとう。

パワースイマーのFさん、私もFさんと同じ力で泳ぐタイプ。Fさんは最近基本から練習し直しているみたい。私は力もないのに腕力で泳いでいるので、私も直さなくっちゃ。

DSC_2107_convert_20120616143248.jpg

リレーのタッチ
DSC_2301_convert_20120616144238.jpg

若い男性チームフリーリレー
DSC_2337_convert_20120616144713.jpg

やっぱり若い男性はスピード迫力が違います。

さて終わって自分たちのジムへ戻りゆっくりお風呂に入りました。いつも教えてくれるYさんに会いました。Yさんは75歳枠出場で1個メ、100m背泳ぎ、メドレ―リレーなど多くの種目にエントリーしました。早めに戻ってきて1200m泳いだというのです。Yさんにはいつもびっくりさせられます。

さて自分の総括。どうして日頃の泳ぎができなかったのか。
1 性格的に競争意識が乏しい。
2 日頃からしんどいことはしたくないと思っているので、ガッツに欠ける。
3 ゆっくり泳ぐことに慣れてしまって腕が早く回らない。
4 レンズが曇ってしまったことが気になっていた。
5 飛び込み練習の不足

これが改善できないようなら、次回の出場はやめよう。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

マスターズ(水泳)

明後日水泳マスターズがあります。平泳ぎ25m、メドレーリレー、2分間リレーの3つにエントリーしました。

前回は昨年11月末に横浜国際プールで行われ、もう半年経ちました。今回は小さい開催で、クラブ内の他のジムで行われます。

昨年は3月頃から肩関節痛や肋間神経痛で8ヶ月間、腕をよく回せない状態が続いていました。11月に入ってやっとなんとか回るようになって、クロールだけ出場したのでした。

今年に入ってから、時々肋間神経痛は出たものの、肩や腕の痛みがなくなり、この半年は気持ちよく泳げていました。写真やら子育て支援やらでレッスンに出られないことも多かったのですが、そんな日もメニューを決めて夜一人で練習しました。自主トレなんて言うカッコいいものではありませんけど。

自分なりに少し進歩があったように思います。

平泳ぎは少し浅く泳げるようになりました。

メドレーはなんとバタフライで出場します。ちょっと身の程知らずで、恥ずかしいのですが、バックかバッタの選択でしたので、バックよりはましかな(バックは上手な人がたくさんいますが、バッタはあまりいないので、私がすることに。。)と思って選びました。一度もタイムすら測ったことのない種目なので、どうなることやら。

2分間リレーは100mを限りなく2分に近いタイムでゴールしたチームが優勝です。私達は4人でチームを組みました。私はクロールでゆっくり大きく腕を回し、毎回呼吸で30秒を目指します。

慌てず、自分の泳ぎができればいいなと思っています。今日も夜泳ぎました。まだ迷いが出ていますが、練習は明日一日です。第1回目のとき前日に練習しすぎて股関節を痛めたので、そんなことのないよう、明日は軽く泳ぐつもりです。

当日勿論カメラを持って行きます。今回は泳ぎの周辺を撮りたいなと思っています。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

こうちゃんのフォトブック

今月の17日にこうちゃんは3歳の誕生日を迎えます。誕生日には1年間撮り溜めた写真を整理してフォトブックを作成して贈っています。

昨年はCDサイズ、34ページのアルバムに44枚の写真を入れて、作成しました。

http://www.photoback.jp/howto/bunko/images.aspx

今年のアルバムを制作すべく、昨年の誕生日の日からフォルダー別になっているこうちゃんの写真を順に見て選んでいきます。写真が多くなり容量が重くなりすぎた為おおかた外付けHDに出してしまっているため、見にくいし、編集しようと思うとまたPCに移さなければなりません。作業しにくいったらありません。

やっとおおかたの編集が終わり、あと見直せば発注できます。こうちゃんの一年間の歴史は私の歴史の一部でもあります。こうちゃんちの誰かが病気になったりイベントがあるととお呼びがかかるからです。撮り溜めた写真は膨大な枚数です。

写真をみると、わずか3年しか生きていないこうちゃんがいかに激動の1年間を過ごしたのかがよく分ります。

こうちゃんは昨年初夏にトビヒにかかり、今年も5月にまた罹ったので、やっとのびた髪がまた坊主頭になってしまいました。

昨年はトビヒ、手足口病に続いて川崎病になり、1週間入院しました。娘は妊娠中。こうちゃんの小さい体に検査の管がたくさんつながれ、本当に可哀想でした。どうなることやら心配しましたが、後遺症も出ず、川崎病にかかったことを忘れるくらい元気になれたのは幸運でした。

11月にはママが切迫早産で入院し、こうちゃんはまたつらい日々を過ごさなければなりませんでした。そして1月には弟かいちゃんの誕生。大好きなママを赤ちゃんに盗られ、試練の時を迎えました。

やっと3歳になるこうちゃんにとって1年は人生の3分の1。まだおむつをしているものの、言葉も増え、自己主張も強くなってきています。


アルバムの表紙にはこの写真を選びました。
DSC_6497_convert_20120604003339.jpg

写真を編集するのは結構時間がかかりますが、いい記念になると言ってくれるので、できる限りつづけましょう。

でもそのうちおばあちゃんに会う回数も減り、写真を撮るチャンスも減ってくるのでしょう。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

| ホーム |


 ホーム