プロフィール

wako1202

Author:wako1202
FC2ブログへようこそ!

進行中の趣味:写真、旅行、水泳、読書
中断中の趣味:ダイビング、書道

Nest: 横浜

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Welcome from 020311

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

デパート屋上遊園地

話は前後しますが、友達に社販の券をもらったので、日曜日に娘とこうちゃんとたまプラーザ東急へ行きました。

こうちゃんは買い物なんか好きじゃありません。おもちゃ売り場でトミカの新幹線を買ってあげたら、それを握りしめてちょっとご機嫌になりました。でも、買い物をするにはこうちゃんが楽しめるところへ連れ出して交代で買い物をした方が良さそうです。

デパートの屋上に上がると、100円や200円で遊べる遊具がたくさんありました。こんなところへ来るのは30年振りです。アンパンマン、トーマスなどの乗り物がたくさん!

でも、楽しみが少なかった昔の方が大掛かりな遊園地のような乗り物がたくさんあったなあ。それは私の子供の頃のことだったかしら。昔のデパートって屋上の一つ下の階は決まってレストラン、そこでお子様ランチとパフェを食べ、そこから階段を上がるとペットショップで、ウサギや熱帯魚、昆虫やカメなどが売られていました。猫や犬もいたかしら。そして屋上に小さな遊園地があるって言う感じでした。


日曜日の午後だというのに、屋上の遊具場はすいていました。こうちゃんは中に入ってみました。私はあいにく小銭がまったくありませんでした。(小銭はあちこちで義援金箱に入れてしまうので最近いつもありません)

こうちゃんは動かない乗り物でも運転席でいろいろいじって十分満足してくれました。
IMG_0628_convert_20110329221935.jpg

IMG_0637_convert_20110329222135.jpg

娘と交代して、私は水着とスイミングキャップを買いに行きました。水着は消耗品で、生地が薄くなってたるむようになったら着られません。ですから安くなるときに、買っておくのです。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

睡魔

春眠暁を覚えずと言いますので、春はみんな眠いのかもしれません。

でも、夜、相変わらずいい睡眠の取れない私にとって、午前中と夕方の眠さは半端じゃありません。寝て2~3時間経った3時~4時頃目が覚めて寝られないのですから。眠くなる時間帯、忙しくしていればまだ乗り切れるのですが、ゆったりした時間を過すと何もできないくらい眠いのです。

花粉症の薬がこの眠さを加速させます。目はタマネギを入れたみたいにしみてしょぼしょぼ。鼻はずるずる。

月曜日、こうちゃんのお世話に行きました。午前中は素晴らしい天気でしたが、今の時期、放射能が怖いので保育園児、幼稚園児は外遊びをさせられないというニュースを見たので、家の中で遊ばせました。

幼児との時間はただでさえゆっくりと流れます。すると目が開けていられないくらい眠くなるのです。でも遊び相手の欲しいこうちゃんは当然寝かせてなんかくれません。遊ぶ元気のなく、寝ることもできず、漫然とこうちゃんの相手をしてしまいました。こうちゃん、ごめんね。

これに加え例の50肩。そこをかばうからなのか、えらく肩まで貼っています。先週は泳ぐ時、レッスンのとき以外は手を使わず、キックだけで泳いでいたんだけど、やっぱり無理だったのかな。

そんなこんなで今日は一日だらだらと過してしまいました。とうとう夕食後眠くてホットカーペットでなが~いうたた寝。あ~ぁ。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

お掃除ロボット「ルンバ」

娘のうちで「ルンバ」を買いました。円盤のような形をした自動掃除機です。
IMG_0613_convert_20110326204349.jpg

買おうと思ったことがないので、こんなものが普及しているって知りませんでした。娘のうちは、共働き夫婦に1歳のこうちゃんとアメリカンショートの住むマンションです。猫の毛が毎日抜けるので掃除が必要だけど、掃除する時間がないので購入したのでしょう。道具を買うのが好きな夫婦です。

ルンバはいつもこうちゃんのおとうさんの書斎にいて、時間をセットすると充電器から動き出してお掃除を始めます。

こうちゃんが書斎に入っていたずらをするといけないと思ってドアを閉めていました。中でルンバが開けてくれと騒いでいました。ドアを開けると出てきてあっちこっち動いて掃除をします。ですから、大急ぎで床に散らかっているこうちゃんのおもちゃやタオル、紙類、昼寝用布団など、大急ぎでテーブルの上やソファーに上に載せなければなりませんでした。

ソファーの下も潜って掃除をします。
IMG_0618_convert_20110326204842.jpg

カーペットや小さい段差は乗り越えて動きます。まっすぐ行けるところまで行ってぶつかって戻ってくるというパターンではありません。動作パターンは分りませんでした。

随分時間がかかって掃除をしていましたが、自分一人で充電器に戻りました。ずいぶんお利口さんです。

テーブルに載せたものをそのまま床に降ろしたので、再び同じように散らかった部屋になりました。


おとうさんがルンバにトトロを載せたら、こうちゃんは大泣きしたそうです。今まで動かなかったトトロが勝手に動いたからでしょうか。


自分のうちにも欲しいかと言えば、要りません。くるくるワイパーで十分です。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

疎開(避難)

今、被災地の方々、原発から30キロ以内に住む方々は近隣の避難所、近県の避難所、または親類、知人を頼って遠く避難されています。

避難所暮らしはどんなにつらく大変なことかと心を痛めています。一人、または一家族で自宅から遠く離れた方も周りに同じ境遇の人がいなくて精神的にさぞきついことだろうと思います。

今回のような地震津波が東京近郊に起きたら、被害はさらに大きかったでしょう。

金町浄水場(葛飾区)の水道水から基準を上回る放射性ヨウ素が検出されたと発表され、東京脱出組が増えてきたようです。


両親は戦時中、父の妹の嫁ぎ先である富山に疎開したと言っていました。

我が家はどうしてか地方に親戚縁者がまったくないのです。私も夫もこちらの出身、兄弟親戚も皆東京、神奈川、(従兄弟が富山や北海道にいるけれど、両親が亡くなってからは付き合いもなくなってしまった)さらに子供たちもこちらの人と結婚し、その兄弟姉妹もこちらに在住しています。転勤もなかったので、地方の友達も少ないのです。

これってどういうことかしら。国際結婚が増加している昨今、世界が狭いのかな。
まさかの時はきっと困るだろうな。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

11日の地震発生後、非被災地にもいろいろな現象が起きています。

やっとスーパー、コンビニに品物が揃ってき手、ガソリンも買えたと思ったら、昨日金町浄水場(葛飾区)の水道水から基準を上回る放射性ヨウ素が検出されたと発表されるや、店頭からペットボトルの水が消えました。

昨日は熱のあったこうちゃんちへ手伝いにいっていました。こうちゃんは国でいう「乳児」を卒業しましたが、まだ1歳です。体重は少ないのでちょっと大きい乳児並み。できれば、こうちゃんにもこういう水道水は飲ませたくありません。

昨日はこうちゃんのご機嫌が悪くて、家で遊ばせていたので、外へ出られたのは6時過ぎになっていました。薬屋、スーパーにはもう水はまったくありませんでした。自販機と裏にあるコンビニに小さいボトルの水がありました。小さいボトル(エビアン)で一本100円です。高いですが、当座の分として合わせて3ℓ弱、買いました。こうちゃんのための料理に使って何日分もつでしょうか。

その時はまだお茶や他の飲み物はたくさんありました。今日はもうすべての飲み物が棚から消えたそうです。

我が家は横浜で、都内や千葉とは浄水場が違うのですが、横浜の水なら今のところ大丈夫なのでしょうか。横浜の水道水をペットボトルに入れてもっていってあげればいいのでしょうか.それとも政府の発表を信じてそのとおり対処したほうがいいのでしょうか。

被災地ではまた別な問題が起きているようです。原発から20キロ以上30キロ以内の人で避難しなかった人たちが食料も入手できず、孤立しているそうです。

大地震が起きて十分大変なのに、その上津波、原発事故、、いつになっても復興に兆しが見えません。それなのに何にもできず、無力です。。。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

不眠

被災地の避難所では体育館などで、大勢で雑魚寝をしています。ゆっくり寝ることもできないことでしょう。

そして行方不明の生存者を捜している人、原発の電源復旧に携わっている人たちも不眠不休の活動を行っています。

私はそういった人に申し訳ないのですが、何もないのに何故かよく寝られないのです。

平均夜12時から1時半頃にベッドに入ります。すぐ寝てしまう時と本を30分ぐらい読んでから寝る時とありますが、寝付けないという日はほとんどありません。でも、寝て2~3時間すると朝のような気分で目が覚めてしまいます。起きるには早すぎるのでベッドで考えごとをしたり、ストレッチをしたり、本を読んだりしていますが、朝、用事がない時はまたとろっと9時頃まで寝てしまうこともあります。

それでも寝不足なのか、昼間ときどき強烈な睡魔に教われます。花粉症の薬の副作用もあってか、どうにも目が開いていられないくらい眠いのです。

友達には睡眠のための薬を常用している人が結構いるのですが、私はまだほとんど使ったことがありません。旅行の際に、人から少しもらって持って行くくらいで、自分用に処方してもらったことはありません。

こんなに不快な毎日をおくっているぐらいなら、服用した方がいいのかな。寝ること、排便をすること(ちょっと運動ができないとすぐ便秘になります)、こんな普通の生理現象がうまくいかないなんて、年を取るって大変なことですね。

お年寄りが昼間よく居眠りをしているのを見ていましたが、夜いい睡眠が取れないので、居眠りをするんですね。


***
今日地元の社協に電話をしてみました。義援金以外のお手伝いははまだ何もできないようです。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

チョコレートフォンデュ

ホワイトディで夫にスイス製のチョコレートフォンデュをもらいました。昨日ゆうたん一家が来たので、デザートにチョコレートフォンデュを食べようと思いました。(お彼岸なので帰りにおはぎを買って帰ろうと思っていたのにどこも早い店じまいで買えませんでした)

ボールに50度ぐらいのお湯をはりゆっくり湯煎して溶かします。ゆうたんちでいちごを持ってきてくれたので、いちごをチョコディップにつけて食べてみました。

甘い!!信じられないくらい甘いのです。こんなに甘いチョコレートって食べたことがない。お腹が一杯なのに今度はパンを切ってつけました。みんな甘くてげんなり。途中で牛乳を加えてみましたが、甘さが緩和されません。

以前ドイツ人男性からチョコレートフォンデュが如何においしいかという話を聞いていたので、一度食べてみたいと思っていました。ヨーロッパ人はこんなに甘いものを食べているの? 

残りを食べるには工夫が必要です。ご存知の方、おいしい食べ方、教えて!

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

50肩、60肩(?)

先々週ぐらいから、右肩が痛くて朝起きられない日がありました。医者には行っていませんが、40代頃から発症する◯◯肩でしょう。

動かさないと固まったみたいにもっと痛くなるので、ジムが再開し、泳ぎに行きました。最初の50mは溺れるかなと思うほど右肩が上がらないのですが、1時間も泳ぐうちに、重いと腕を上げながらも回るようになってきました。

ジム友のUさんが50肩の経験者で温湿布やホッカイロで温めるといいとアドバイスしてくれたので、帰りに薬局へ行ってみました。ホッカイロはトイレットペーパー同様売り切れでしたが、温湿布を買うことができ、この3日間貼っています。

湿布には温湿布と冷湿布があります。よく炎症を起こしている時は取り敢えず冷湿布を貼り、その後温湿布を使うといいと言われていますが、整形外科へ行くと温める治療が多いのですが、くれる薬は冷湿布がほとんどです。使い分けがよく分らないなあ。

動かした方がいいかどうかもそうです。痛い時は動かさず、痛みが取れたら、動かした方がいいと言われています。この兼ね合いもよく分らない。

きっかけはバラフライで、腕や肩に負担のかかる泳ぎ方で、無理に肩の力を入れたため発症したような気がしています。昨日は泳げなかったので、今日はジムに行きたいのですが、今日のレッスンは個人メドレーだそうで、参加できるか迷っています。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

節電&計画停電

今日は久しぶりに横浜へ出ました。駅の改札の照明はいつもの半分。明るいのに慣れているからか、不自由はないのに暗くて陰鬱な感じです。改札口も3分の1は閉じています。

上りのエスカレーターは動いていましたが、下りは停まっていました。上で呆然と立ち尽くすおじいさんがいましたので、動いているエレベーターをお教えしました。お年寄りの中には下りの方が怖いと言っている方が多いのです。

市営地下鉄は上り下りともエスカレーターが停まっているので、みんな階段を歩きました。
横浜の地下街はとても混んでいました。


人が集まると地震の話、被災地の話、停電の話になります。計画停電が先週の月曜日に突然実施されました。何やらよく分らないうちに始まりましたが、我が家はまだ一度も停電になっていません。我が家の地域はほとんど停電がありませんが、予定通り停電の始まった地域では毎日実施された地域、1日に2度も停電した地域、一週間に3回、または2回という地域など様々です。

実施区域から外れている地域は結構多いようです。不便もなくありがたいことですが、不公平ですね。覚悟はできているので、平等に実施すべきではないかと思います。

まだティシューペーパー、トイレットペーパー、電池、ガソリンはまだ店頭に見当たりません。日頃あまり使っている車ではありませんが、10日も乗れないと不便です。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

災害時のテレビコマーシャル

11日以降、全テレビ局がコマーシャルなしで災害情報を流していましたが、ここ数日、民放全局はACのCMを流しています。

これはほとんどのスポンサーが、CMの放送自体を辞退しているからだそうで、その枠で代わりにAC公共広告機構のCMを放送しています。

仁科亜希子の子宮頸癌、オシムの脳梗塞、金子みすゞの詩、その他アニメなど、始めはいいコマーシャルだなと思ってみていたのですが、短い時間で繰り返し、時には同じコマーシャルタイムの中で2回放送されています。

なんとかならないのでしょうかね。NHK以外も見たいのですが、つけるとどこもこの数種のACのCMで食傷気味です。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ